学生におすすめのクレジットカード人気ランキング|最強の1枚はこれ!
  • 2024年3月1日
  • 2024年3月1日
当サイトには広告が含まれます

学生におすすめのクレジットカード人気ランキング|最強の1枚はこれ!

数あるクレジットカードのなかには、学生向けのものも多くあります。

学生向けのクレジットカードなら、割安な年会費で学生限定の特典が利用できるなど、通常のカードよりもコスパがよくなるケースも多いです。

しかし、初めてクレジットカードを発行する学生など、どのカードを選べば良いか分からないという方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、学生におすすめのクレジットカード人気ランキングを紹介します。

学生におすすめのクレジットカード
カード名年会費ポイント還元率
第1位:三井住友カード(NL)
三井住友カード ナンバーレス
詳細を見る
永年無料対象のコンビニ・飲食店で最大7%ポイント還元
第2位:JCBカードW
JCB CARD W
詳細を見る
無料ポイント還元率1.0%
優待店でさらにポイントアップ
第3位:学生専用ライフカード
ライフカード
詳細を見る
無料入会初年度はポイント1.5倍
海外利用分3.0%キャッシュバック
ここからチェック!
この記事のまとめ
  • 学生には年会費無料・学生向け特典のあるクレジットカードがおすすめ
  • JCBカードWは39歳以下限定のクレジットカード!年会費永年無料で常時ポイントが2倍(1.0%)
  • 学生専用ライフカード海外利用分の3.0%がキャッシュバック!海外旅行保険が自動付帯
学生向けのクレジットカードの選び方
  • 年会費無料のカードを選べば負担が少ない
  • 学生・若い世代限定の特典があるとお得
  • 将来ステータスカードを持ちたいなら、ランクアップが狙えるカードがおすすめ
  • 学生専用カードなら、基本的に収入が重視されず発行しやすい傾向
当メディアのコンテンツおよびランキングは、各クレジットカード公式サイトの情報や公的機関(金融庁、一般社団法人日本クレジット協会など)の情報、インターネットリサーチに基づき作成しています。ランキングの根拠はこちら
クレジットカードのおすすめランキング|究極にお得な1枚はコレ

※本記事の価格は全て税込みです。

学生におすすめのクレジットカード比較表
カード名JCBカードW
JCB CARD W
学生専用ライフカード
ライフカード
エポスカード
エポスカード
リクルートカード
リクルートカード
年会費永年無料無料無料無料
還元率1.0%~5.5%※10.5%~3.0%0.5%~1.2%
国際ブランドJCBVisa、Mastercard、
JCB
VisaVisa、Mastercard、
JCB
入会特典新規入会&Amazon利用で20%
(最大10,000円)
キャッシュバック
(2023/12/5〜
2024/3/31)
新規入会+条件達成で
最大15,000円
キャッシュバック
2,000円相当のポイント
or クーポンプレゼント
【JCBのみ】
最大6,000円分ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上、39歳以下 満18歳〜25歳の学生
高校生は除く
満18歳以上18歳以上
発行スピード最短5分※2最短2営業日最短即日最短1週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
矢印
この記事の監修者
牧野章吾
牧野章吾
保有資格
公式アカウント

新卒で証券会社に入社。2年目に本社マーケット部門に異動になり、都内上場法人のお客様に対して金融商品を用いたソリューション提案を行う。現在は株式会社LIONELを設立し、金融営業員やIFA向けサービスを展開する。メディアでの監修実績多数。

学生におすすめのクレジットカードランキング

それでは早速、学生におすすめのクレジットカードランキングを紹介します。

カード名年会費ポイント還元率
第1位:三井住友カード(NL)
三井住友カード ナンバーレス
詳細を見る
永年無料0.5%~7%
第2位:JCBカードW
JCB CARD W
詳細を見る
無料1.0%~5.5% ※1
第3位:学生専用ライフカード
ライフカード
詳細を見る
無料0.5%~3.0%
第4位:JCBカード S
JCBカードS
詳細を見る
無料0.5%~5.0% ※1
第5位:エポスカード
エポスカード
詳細を見る
無料0.5%~
第6位:リクルートカード
リクルートカード
詳細を見る
無料1.2%~4.2%
第7位:ANAカード<学生用>
ANAカード(学生用)
詳細を見る
無料0.5%〜
第8位:「ビュー・スイカ」カード
ビュー・スイカカード
詳細を見る
524円0.5%~3.0%
第9位:PayPayカード
PayPayカード
詳細を見る
無料1.0%
第10位:イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
詳細を見る
無料0.5%~1.0%
第11位:楽天カード アカデミー
楽天カードアカデミー
詳細を見る
無料ポイント:1.0%~
マイル:0.5%~
第12位:三菱UFJカード VIASOカード
三菱UFJカード VIASOカード
詳細を見る
無料0.5%~12.5%
第13位:セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル
詳細を見る
無料0.5%
第14位:ルミネカード
ルミネカード
詳細を見る
1,048円0.5%~3.0%
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合

第1位:三井住友カード(NL)

三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード(NL)
ポイントポイント還元率0.5%~7%
名称Vポイント
1ポイントの価値1円相当
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度永年無料
2年目以降
家族カード永年無料(人数制限なし)
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費初年度無料
次年度550円(税込)
(ETCの利用が前年に1回以上の場合、無料)
ポストペイ型電子マネーiD(専用)
PiTaPa
WAON
Apple Pay
Google Pay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短10秒
※即時発行ができない場合があります。

三井住友カード(NL)は、三井住友カードが発行するナンバーレスタイプのクレジットカードです。

他の多くの三井住友カードは年会費がかかりますが、三井住友カード(NL)なら永年無料。学生の方も安心して持てます。

三井住友カード(NL)が学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済利用でポイント最大7%還元
  • セキュリティに配慮されたナンバーレス

対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済利用でポイント最大7%還元

三井住友カード(NL)の大きな特徴は、セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなどで最大7%ものポイント還元が受けられる点です。

最大7%ポイント還元の対象店
項目対象店
コンビニセイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ミニストップ、ローソンなど
飲食店マクドナルド、モスバーガー、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、その他すかいらーくグループ飲食店、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司など
※ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、桃菜、八郎そば、三〇三も対象です。
項目スマホカード現物
通常のポイント還元200円(税込)につき1ポイント(0.5%)
Visaのタッチ決済とMastercard®タッチ決済200円(税込)につき13ポイント(+6.5%)200円(税込)につき9ポイント(+4.5%)
合計200円(税込)につき14ポイント(最大7%還元)200円(税込)につき10ポイント(最大5%還元)

通常0.5%還元のところ、対象店舗でスマホのタッチ決済を利用するだけで、ポイント還元率が7%にアップします。

上記の店舗を利用する機会が多い学生の方なら、ざくざくポイントを貯められますね!
  • Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

セキュリティに配慮されたナンバーレス

三井住友カード

三井住友カード(NL)は、券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードなどが記載されないナンバーレスタイプです。

デザインがスタイリッシュなだけでなくカード情報を盗み見されるリスクも防げるため、初めてカードを持つ学生でも安心して保有できます。

カード情報や利用履歴などはアプリ上で手軽に確認できるので、身に覚えのない請求にも気付きやすいでしょう。

第2位:JCBカードW

JCB CARD W

JCBカードW
ポイント還元率1.0%~10.5%※1
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間デジタル発行最短5分※2
プラスチックカード最短3営業日(届くのは1週間後)
公式サイト公式サイトを見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCBカードWは、JCBが発行するプロパーカードのうち39歳以下の方限定のクレジットカードです。

年会費有料のJCBのプロパーカード(JCBオリジナルシリーズ)が多いなか、JCBカードWは年会費永年無料なので、学生でも安心して保有できます。

JCBカードWが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 常時ポイントが2倍(1.0%)
  • セブン-イレブン・Amazon・スターバックスなどでボーナスポイント

ポイント還元率が1.0%

okidokiポイント

JCBカードWの大きな魅力は、いつでもポイントが2倍(1.0%還元)になることです。

JCBプロパーカードの基本還元率は0.5%ですが、JCBカードWならどこで使っても1.0%になるので、効率よくポイントを貯められます。

JCBカードを保有したい学生はJCBカードWで決まりでしょう。

優待店の利用でポイントアップ

JCB CARD Wパートナー

優待店「JCBオリジナルシリーズパートナー」での利用なら、さらにボーナスポイントがもらえます。

  • セブン-イレブン:2%還元
  • Amazon:2.5%還元
  • スターバックス:5.5%還元

セブン-イレブンやスターバックスなど学生が利用しやすいお店でポイントアップするのはうれしいですね。

なお、スターバックスで5.5%もの高還元率を受けられるのはJCBカードWくらいです。

維持費がかからないのも学生にとって魅力的なポイント。スタバ用に持っておいても損はないでしょう。

上記は一例で、ほかにもさまざまな店舗でポイントアップが受けられます。

2023年12月5日〜2024年3月31日
新規入会+Amazon利用で
最大10,000円キャッシュバック!

第3位:学生専用ライフカード

ライフカード

学生専用ライフカード
ポイント還元率0.5%~3.0%
名称LIFEサンクスポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高2,000万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社ライフカード株式会社
発行期間最短2営業日発行

学生専用ライフカードは、ライフカードが発行する学生のためのクレジットカードです。

18歳以上25歳以下の学生が対象・年会費永年無料なので、学生の方も入会しやすいでしょう。

学生専用ライフカードが学生におすすめの理由
  • 海外でのショッピング利用の3.0%がキャッシュバック
  • ポイントが貯まりやすいシステム
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯

海外利用分の3.0%がキャッシュバック

学生専用ライフカードの海外キャッシュバック特典

学生専用ライフカードは、海外旅行に役立つ特典が充実しています。

  • 海外利用分の3.0%がキャッシュバック
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • 海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」

学生専用ライフカードの最大の魅力は、海外でのショッピング利用時に3.0%がキャッシュバックされる特典です(年間最大10万円)。

アルバイトで懸命に貯めたお金を海外旅行に費やす学生も少なくないはず。現地で使った金額の3.0%が返ってくるのは大きなメリットです。

お得さはもちろんですが、クレジットカードがあれば現地で多額の現金を持ち歩く必要がなくなるのもうれしい点です。

年会費無料でありながら、最大2,000万円の海外旅行保険が自動付帯している点も、学生におすすめできるポイントの1つです。

また、日本語で対応してくれる海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」も付帯。

海外旅行好きの学生にぜひおすすめしたい1枚です。

ポイントが貯まりやすいシステム

ライフカードのポイントシステム

ポイントアップサービスが充実しているのも学生専用ライフカードの特徴です。

  • 誕生日月のポイント3倍(1.5%)
  • 入会後1年間はポイント1.5倍(0.75%)
  • ステージプログラムでポイント最大2倍(1.0%)

基本の還元率は0.5%なので、他社クレジットカードと比べて高くはありません。

しかし、上記のようにさまざまなポイントアップサービスが付帯しています。

誕生日月ポイントアップと海外での3.0%キャッシュバックはどちらも適用されるため、誕生日月に海外でカードを利用すれば二重にお得です。

新規入会+条件達成で
最大15,000円キャッシュバック!

第4位:JCBカード S

JCBカードS

JCBカードS
ポイント還元率0.5%~10.0%※1
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短即日※2
詳細公式サイトを見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCBカード Sは、JCBが2023年12月より新たに発行開始したクレジットカードです。

JCBロゴのホログラムが映えるシンプルでスタイリッシュな券面デザインに、ナンバーレスを採用。セキュリティの高さも学生にとって安心です。

年会費永年無料ながらさまざまな場所での割引優待が充実しており、とくにお出かけ好きの学生におすすめの1枚です。

JCBカード Sが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 国内外20万ヶ所以上で優待が受けられる「クラブオフ」が付帯
  • スマホ保険が付帯

「クラブオフ」で国内外20万ヶ所以上の店舗・施設がお得

JCBカードSクラブオフ

JCBカード Sには、ゴールドカードと同等の優待特典「JCBカードS 優待クラブオフ」が付帯しています。

グルメ・レジャー・エンタメ・ホテル・テーマパークなど、国内外20万ヶ所以上の店舗や施設で最大80%オフなどのお得な割引サービスを受けられます。

「JCBカードS 優待クラブオフ」の主な優待サービス
カテゴリーサービスの一例
グルメ・レストランPIZZA-LAピザを含む4,000円(税込)以上の注文1回
500円割引
銀座ライオン会計より10%オフ
レンタカーニッポンレンタカーレンタカー基本料金から17%~41%オフ
映画・カラオケイオンシネマシネマチケット(カード・一般)
1,800円
→1,300円
TOHOシネマズ映画鑑賞チケット 一般
2,000円
→1,500円
カラオケ館ルーム料金30%オフ
水族館・テーマパークサンシャイン水族館高校生以上スタンダード会員
2,600円~2,800円(税込)
→2,400円(税込)
ナガシマスパーランドパスポート(遊園地入場+のりもの乗り放題)
大人(中学生以上):5,800円(税込)
→5,220円(税込)
学ぶ生涯学習のユーキャン受講料の10%相当のAmazonギフトカードプレゼント
英会話イーオン入学金:全額免除
授業料:10%オフ
※掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合がございます。
JCBカード S会員に同行する家族や友人まで対象となる割引サービスも豊富なため、日々の暮らしのなかで幅広く活用できるでしょう。

スマートフォン保険をはじめ付帯保険が充実

JCBカード Sは、年会費永年無料のJCBオリジナルシリーズのなかで唯一、スマートフォン保険が追加料金なしで付帯しています。

毎月の通信料をJCBカード Sで支払っていれば、ディスプレイ破損の修理費用を年間最高30,000円まで補償してもらえます(※自己負担額10,000円)。

JCBスマートフォン保険の補償内容
項目内容
サービス概要ディスプレイ破損の修理費用を補償
補償対象購入後24ヶ月以内のスマホ
適用条件・カード本会員のスマホである
・対象スマホの通信料支払いにJCBカードSを指定
・対象スマホの通信料を直近3ヶ月以上連続で支払う
補償金額年間最高30,000円 ※自己負担額10,000円

スマートフォン保険の受付窓口は24時間365日営業しているため、夜中や土日などに画面割れ等のトラブルが発生した場合も安心です。

スマホを常に持ち歩いてアクティブに活動している学生にとって心強い付帯保険です。

なお、JCBカード Sには、ほかにも万が一のときに安心の充実した補償サービスが付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円補償
  • ショッピングガード保険:最大100万円補償(※海外ショッピングのみ)
  • カードの紛失・盗難:届け日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を補償
2023年12月5日〜2024年3月31日
新規入会+条件クリアで
最大38,000円キャッシュバック!

第5位:エポスカード

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率0.5%~
名称エポスポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高3,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa
発行会社株式会社エポスカード
発行期間即日交付可能(郵送は1週間)
公式サイト公式サイトを見る

エポスカードは丸井グループが発行する年会費無料のクレジットカードです。

年会費永年無料・満18歳以上(高校生は除く)であれば申し込み可能なので、学生でも入会しやすいと考えられます。

最短即日発行も可能であり、申し込んだその日にマルイ店舗でカードを受け取れます

エポスカードが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 10,000店舗で優待が受けられる
  • 手厚い海外旅行保険が付帯

約10,000店舗での優待

エポトクプラザ

エポスカードには、優待期間「マルコとマルオの7日間」にマルイ・モディでカードを利用すれば10%オフになる特典が付帯しています。

コストがかからないため、マルイを利用する学生は発行して損はありません。

また、エポスカードはマルイ・モディに限らず全国10,000もの店舗でさまざまな優待が受けられるため、マルイを利用しない学生にもメリットが大きいです。

優待が受けられる店舗は、飲食店・カラオケ店・レジャー施設・トラベルなど多岐にわたります。

手厚い海外旅行保険が付帯

足のけが

年会費無料のクレジットカードでありながら、最高3,000万円の海外旅行保険が付帯しています(利用付帯)。

傷害治療費用は最高200万円、疾病治療費用は最高270万円も補償されるという充実ぶりです。

さらに、最高20万円の携行品損害補償も付帯しています(自己負担3,000円あり)。

海外では盗難のリスクが高いほか、ちょっとしたケガ・病気でも治療費が高額になるため、この手厚さは海外旅行好きの学生にとって安心ポイントですね。

WEBからの入会で
2,000円相当プレゼント!

第6位:リクルートカード

リクルートカード

リクルートカード
ポイント還元率1.2%~4.2%
名称リクルートポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料JCB:無料
Visa、Mastercard:1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB、Visa、Mastercard
発行会社JCB株式会社ジェーシービー
Visa、Mastercard三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短1週間

リクルートカードは、高還元が魅力のクレジットカードです。

年会費は永年無料なので学生でも持ちやすく、リクルートの関連サイトでポイント還元率がアップするので、お得を実感できる一枚です。

リクルートカードが学生におすすめの理由
  • 常時還元率が1.2%
  • じゃらんnet等でポイントアップ
  • 充実した国内・海外旅行傷害保険

常時還元率が1.2%

リクルートポンパレモール

年会費が永年無料のクレジットカードの中でも、基本還元率が1.2%もあるクレジットカードは、リクルートカード以外ありません。

普段のお買い物や支払いをリクルートカードに統一すれば、効率よくポイントを貯められますね。

また、学生の利用が多いリクルートサイトではポイント還元率が大幅アップ!

ポイント還元率大幅アップサイト
  • じゃらんnet:3.2%
  • ホットペッパービューティー:3.2%
  • ホットペッパー グルメ:ネット来店・予約で人数×50pt
  • ポンパレモール:4.2%

じゃらんnetは、10.0%ポイント還元のイベントを期間限定で行うこともあり、一気にポイントを貯められるチャンスがあります。

サークルでの旅行や卒業旅行で利用すれば、かなりお得です!

充実した国内・海外旅行傷害保険

リクルートカードには、国内・海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯します。

  • 海外旅行保険:最高2,000万円の補償(利用付帯)
  • 国内旅行保険:最高1,000万円の補償(利用付帯)
  • ショッピング保険:リクルートカードで購入した品物の90日間保障(国内外問わず)

年会費無料で国内旅行傷害保険も付帯するクレジットカードはかなり希少なので、旅行好きの学生にもおすすめです。

友人たちとの旅行やショッピングを楽しむ機会が多い学生時代の強い味方になってくれるでしょう。
年会費永年無料!
いつでもポイント還元率1.2%

第7位:ANAカード<学生用>

ANAカード(学生用)

ANAカード<学生用>
ポイント還元率0.5%〜
名称Vポイント
Oki Dokiポイント
1ポイントの価値Vポイント:1円
Oki Dokiポイント:5円
交換可能マイルVポイント:ANAマイル
Oki Dokiポイント:ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード発行不可
旅行保険海外最高1,000万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
ポストペイ型電子マネーVisa、MastercardiD
JCBQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社Visa、Mastercard三井住友カード株式会社
JCB株式会社ジェーシービー
発行期間Visa、Mastercard約1週間
JCB最短3営業日

ANAカード<学生用>は名前の通り学生限定のクレジットカードです。

数あるANAカードのラインナップの中で、唯一学生が持てる年会費無料のクレジットカードです。

年会費無料のANAカードにはANA JCBカード ZEROもありますが、学生は申し込むことができません。

ANAカード<学生用>が学生におすすめの理由
  • 在学期間中は年会費無料
  • 入会&継続時に1,000マイルプレゼント
  • フライト時に10%のボーナスマイル

海外旅行や留学時に使いたいと考えている方は、VisaかMastercardがおすすめです。

VisaとMastercardは、海外でも多くの場所で使えるからです。

日本国内でしか使わないならばJCBでも問題ありません。むしろマイル移行手数料で見ればJCBのほうが優秀です。

入会&継続時に1,000マイルプレゼント

毎年1000マイルプレゼント

ANAカード<学生用>はマイルを貯めたい学生にぴったりのクレジットカードです。

年会費無料でありながら、無条件で毎年1,000マイルがプレゼントされます。

さらに卒業時にANA一般カードに切り替えると、2,000マイルプレゼントされます。

大学1年生時に入会したと仮定し、ANA一般カードに切り替える(卒業時)までに獲得できるマイルをシミュレーションしてみました。

  • 1年時:入会で1,000マイル獲得
  • 2年時:継続で1,000マイル獲得
  • 3年時:継続で1,000マイル獲得
  • 4年時:継続で1,000マイル獲得
  • 卒業時:切り替えで2,000マイル獲得

合計で6,000マイル獲得できます!

これは、レギュラーシーズンの東京-大阪間の片道特典航空券に相当するマイル数です。

フライト時に10%のボーナスマイル

ANA便

ANAカード<学生用>を利用すると、フライト時にフライトマイルの10%がボーナスとしてプレゼントされます。

ANA公式サイトのシミュレーションを利用し、羽田→沖縄を例にフライトマイルを計算してみましょう。

ANAフライトマイルシミュレーション
  • 984マイル(区間基本マイレージ) × 75%(積算率) = 738マイル(フライトマイル)
  • 738マイル × 10%(ボーナス) = 73マイル(ボーナスマイル)
  • 738マイル + 73マイル = 811マイル

最終的に獲得できるマイルは811マイルとなります。

区間基本マイレージとは
区間によって決められたフライトマイル。羽田→沖縄間では984マイルが設定されている。
券種や株主優待、プラグラムによって細かく定めされた値。

第8位:「ビュー・スイカ」カード

ビュー・スイカカード

「ビュー・スイカ」カード
ポイント還元率0.5%~3.0%
名称JRE POINT
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度524円
2年目以降524円
家族カード
旅行保険海外最高3,000万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費524円
電子マネーQUICPay、Suica
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社株式会社ビューカード
発行期間最短1週間

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本グループが発行する、Suicaとクレジットカードの機能をあわせ持つカードです。

Suicaオートチャージにも対応しているため、改札で止まる心配もなくなります。

さらに、モバイルSuicaへのチャージや定期券の購入で還元率がアップ。通学で鉄道を利用する学生に適した1枚です。

「ビュー・スイカ」カードが学生におすすめの理由
  • Suicaへのチャージや定期券購入で大幅ポイント還元
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントがもらえる
  • ビューカードだけのオートチャージで改札もスムーズ

モバイルSuicaへのチャージでポイント1.5%還元

ビューカードはSuicaオートチャージ対応

「ビュー・スイカ」カードは、モバイルSuicaへのチャージで1.5%、モバイルSuica定期券の購入で5%など、JR東日本サービスでポイント還元率がアップするのが特徴です。

さらに駅ビルなどのJRE POINT加盟店ではカード提示で100円につき1ポイントが獲得でき、鉄道や駅をよく利用する人ほどお得にポイントが貯まります。

項目還元率
モバイルSuicaへのチャージ1.5%還元
モバイルSuica定期券購入5%還元
(モバイルSuica2%+VIEWプラス3%)
新幹線チケット購入・利用5%還元
(モバイルSuica2%+VIEWプラス3%)
JRE POINT加盟店カード提示で100円につき1ポイント追加
Suicaへのチャージが月3,000円以上、または定期券の購入が年11,000円以上なら、年会費524円を上回るポイント還元が受けられます。
項目獲得ポイント
月3,000円以上(年間36,000円)の
Suicaへのチャージ
540ポイント
年11,000円以上の
モバイルSuica定期券購入
550ポイント

定期券としてそのまま使える

ビュー・スイカカード定期券

「ビュー・スイカ」カードはSuicaと合わせて、定期券機能も付けられます。

クレジットカードとSuica、定期券の機能が1枚にまとめられるので、通学時の持ち物がシンプルになり、身軽になるのも嬉しいメリットです。

第9位:PayPayカード

PayPayカード

PayPayカード
ポイント還元率利用額200円(税込)につき1%
名称PayPayポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイル交換不可
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
ポストペイ型電子マネーなし
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社PayPayカード株式会社
発行期間約1週間(デジタル発行は最短即日)
※出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。なお、所定の手続き後にPayPay加盟店にて使用できます。手続きはこちらこちらからご確認ください。
※ポイント付与の対象外となる場合があります。
例)「PayPay決済」「PayPay(残高)チャージ」「nanacoクレジットチャージ」「ソフトバンク通信料(ワイモバイル、LINEMOを含む)」「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを介してのPayPay(残高)チャージのご利用分」

PayPayカードは、Yahoo!ショッピングやQRコード決済「PayPay」を利用する学生に向いている1枚です。

年会費は永年無料、還元率は利用額200円(税込)につき1%と基本スペックが高く、普段使いにも最適。

券面にカード番号の記載がないナンバーレスカードで、セキュリティ面が不安な学生にも適しています。

PayPayカードが学生におすすめの理由
  • 年会費が永年無料
  • Yahoo!ショッピングで常時5.0%還元
  • PayPayとの組み合わせでお得に

Yahoo!ショッピングで常時5.0%還元

PayPayカードはYahoo!ショッピングで常時5.0%還元

PayPayカードは、基本還元率が1.0%と高めなうえに、Yahoo!ショッピングとLOHACOでは常時5.0%還元になります。

区分還元率
基本付与分1.0%
ストアポイント1.0%
Yahoo!ショッピング、LOHACOの利用(指定支払い方法)3.0%
※ Yahoo! JAPAN IDとLINEアカウントが未連携の場合はヤフーショッピング商品券の付与となります。
合計5.0%

さらに、5のつく日(5日、15日、25日)にYahoo!ショッピングでPayPayカードを利用すれば、+4.0%のYahoo!ショッピング商品券が付与されます!

※キャンペーン開催期間中のYahoo!ショッピング商品券付与上限は、1,000円相当です。

つまり、5のつく日なら9.0%(5.0%+4.0%)もの高還元率に。

ネットでの買い物をYahoo!ショッピングにまとめて5のつく日に購入すれば、学生でもざくざくポイントを貯めるのは難しくないでしょう。

「LYPプレミアム」会員は、Yahoo!ショッピングでPayPayカードを利用すると、さらに+2.0%が還元されます。

※LYPプレミアムとは、月額508円で登録できる会員制の優遇サービスです。

PayPayとの組み合わせでお得度アップ

PayPayカード(PayPayカード ゴールド含む)は、PayPay残高へのチャージに対応している唯一のカードです。

PayPayカード以外のクレジットカードでは、PayPay残高にチャージできません。

また、PayPayカードなら、PayPayアプリを通じてカード決済する場合も1.0%のポイントが還元されます(「PayPayクレジット」登録が必要)。

PayPayクレジット(旧あと払い)とは
チャージ不要、料金後払いでPayPayを利用できる無料のサービス

PayPayカード以外のクレジットカードでは、PayPayポイントが付与されません。

また、2025年1月以降は、PayPayカード以外のクレジットカードを利用した決済自体ができなくなります。

PayPayをお得に使いたい学生は、PayPayカード一択とも言えるでしょう。

第10位:イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
ポイント還元率0.5%~1.0%
名称WAONポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルJALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社イオンフィナンシャルサービス株式会社
発行期間最短即日

イオンカードセレクトは、イオンカード・イオン銀行キャッシュカード・電子マネーWAONが1枚に集約されています。

最大のメリットは、イオングループがお得になることです。イオンをよく利用する学生なら、作らない手はありません。

所定の条件を満たせば年会費無料のゴールドカードを発行できるので、ランクアップを狙いたい学生にもぴったりです。

イオンカードセレクトが学生におすすめの理由
  • 年会費が永年無料
  • イオングループは高還元&割引特典あり
  • 給与受け取り・公共料金の口座振替でポイント付与

イオングループは高還元&割引特典あり

イオンカードセレクトを使うと、イオングループで以下の特典を受けられます。

  • WAON POINTが常に通常の2倍
    基本還元率0.5%→イオンでは1.0%還元(WAON払いも対象)
  • 毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフ
    食料品・衣料品・日用品などが割引に(WAON払いも対象)
  • イオンシネマの映画鑑賞割引
    いつでも300円オフ・お客さま感謝デーは700円オフ

上記はイオンカードの共通特典ですが、イオンカードセレクト限定で、WAONへのオートチャージ時にもWAON POINT(200円につき1ポイント)を貯められます。

イオン利用時にオートチャージしたWAONを利用すると、常に1.5%還元です。

項目還元率
基本還元率0.5%
イオングループ利用時0.5%
オートチャージ時0.5%
合計1.5%

給与受け取り・公共料金の口座振替でポイント付与

イオン銀行口座で給与受け取り・公共料金の支払いをすると、WAON POINTが毎月進呈されます。

  • 給与受け取り:毎月10WAON POINT
    入金方法が「給与」扱いになっているものが対象
  • 公共料金の口座振替:1件につき毎月5WAON POINT
    電気・固定電話・携帯電話・NHKが対象

アルバイトなどの給与を受け取っている学生や、1人暮らしをしていて公共料金を自分で支払っている学生は、ぜひ検討してみてください。

第11位:楽天カード アカデミー

楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミー
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

楽天カード アカデミーは、楽天カードが発行する学生専用のクレジットカードです。

18歳~28歳までの学生の方のみ入会できるカードであり、年会費は永年無料。

初めてカードを作る学生でも入会しやすいでしょう。

楽天カード アカデミーが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料・学生専用で申し込みやすい
  • 基本の還元率1.0%、楽天市場での還元率3.0%
  • 楽天カードの魅力そのままに学生向けの特典が付帯

基本の還元率1.0%、楽天市場での還元率3.0%

楽天SPU

基本の還元率が1.0%と高く、どこで使っても効率よくポイントを貯められます。

さらに、通常の楽天カードと同様に、楽天市場での還元率は3.0%です。

楽天市場には、食品・日用品・衣料品などあらゆる商品がそろっており、さまざまなものを実質3%お得に買えちゃいます。

資格に必要な教材やファッション用品など、学生でも十分にポイントが貯められるでしょう。

海外旅行時に楽天トラベルを利用するなど、楽天サービスを利用すればするほどさらにポイントは貯まりやすくなります。

楽天カードの魅力そのままに学生向けの特典が付帯

楽天学割

楽天カード アカデミーの基本的な機能は、楽天カードと変わりありません。

年会費無料・楽天市場で3.0%還元といった楽天カードの魅力そのままに、追加で以下の学生向け特典が付帯されています。

  • 楽天学割:自動付帯
  • 楽天ブックス:ポイント最大4倍
  • 楽天トラベル(高速バス予約):ポイント3倍

楽天学割とは、楽天サービスで送料無料などの優待が受けられる15~25歳の方限定のプログラムです。

楽天のサービスを通常よりお得に利用できるため、学生なら使わない手はありません。

また、楽天ブックスや楽天トラベルでポイントアップする特典も付帯しています。

教材購入や旅行費用でお得にポイントが貯まるのは、学生にとってうれしいサービスですね。

卒業後は楽天カードに自動で切り替わります。楽天カード アカデミーを持てるのは学生だけの特権ですね!

第12位:三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード
ポイント還元率0.5%~12.5%
名称VIASOポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短翌営業日

三菱UFJカード VIASOカード(以下VIASOカード)は、三菱UFJニコスが発行する年会費無料のクレジットカードです。

最短翌営業日に発行されるため、カード発行を急いでいる学生も申し込みやすいでしょう。

VIASOカードが学生におすすめの理由
  • 年会費無料
  • 0.5%が自動でキャッシュバック
  • 最大2,000万円の海外旅行保険が付帯

0.5%が自動でキャッシュバック

自動キャッシュバックのあるクレジットカード

最大の特徴は、貯まったポイントが自動で現金としてキャッシュバックされる点です。

カード利用1,000円につき5ポイント貯まり、1ポイント=1円として自動で口座に入金されます(1,000ポイント以上貯まった場合)。

還元率は0.5%と平均的ですが、現金としてキャッシュバックされるため1ポイントもムダになりません。

ポイント交換を面倒に感じる方にもおすすめです。ポイントをうまく使い切れず失効してしまう心配もありません。

ただし、年間で貯まったポイントが1,000未満だと失効してしまいます。年間20万円もカードを使わない学生は一切恩恵を受けられません。

最大2,000万円の海外旅行保険が付帯

空港にたたずむ女性

年会費無料ながら、最大2,000万円の海外旅行保険が付帯しています。

利用付帯ではありますが、疾病・傷害治療費用や手荷物の損害にも備えられる補償内容なので、海外旅行用のクレジットカードを探している学生にもおすすめの1枚です。

年間限度100万円のショッピング保険も付帯しているため、初めてクレジットカードを持つ学生も安心して利用できるでしょう。

第13位:セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
ポイント還元率0.5%
名称永久不滅ポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行傷害保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、QUICPay
国際ブランドVisa、JCB、Mastercard
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短即日発行

セゾンカードインターナショナルはクレディセゾンが発行する年会費無料のクレジットカードです。

高校生を除く18歳以上、かつ電話連絡が可能な方なら、学生でも申し込めます。

セゾンカードインターナショナルが学生におすすめの理由
  • 年会費無料
  • 最短即日で受け取れる
  • ポイントの有効期限が無期限

デジタル発行なら最短5分!店舗なら物理カードも即日発行

セゾンカードインターナショナルはとにかく早くクレジットカードが欲しい人におすすめです。

デジタル発行なら申し込みから最短5分で使えるからです。

物理カードの到着を待たなくても、専用アプリでカード番号を確認しネットショッピングで利用できます。

Apple Pay・Google Payに登録すれば、実店舗でもすぐに使えます。

また、セゾンカードインターナショナルは、店頭(セゾンカードカウンター)受け取りにも対応しています。

セゾンカウンターに直接行けば、最短即日で物理カードを受け取れますよ。

セゾンカードインターナショナルを店舗で受け取る流れ

物理カードも即日で受け取りたいなら店舗受け取り、それ以外の方はデジタル発行がおすすめです。

永久不滅ポイントは期限を気にせず貯められる

永久不滅ポイントのイメージ

セゾンカードインターナショナルを利用すると、永久不滅ポイントが貯まります。

永久不滅ポイントは名前のとおり有効期限が無期限です。

ポイントが失効するおそれがないため、カードの利用頻度が低い学生でもじっくり貯められます。

また、永久不滅ポイントは交換先も豊富なので、使い道に困ることもないでしょう。

永久不滅ポイントの主な使い道
  • ギフト券と交換(Amazonギフト券など)
  • ポイントと交換(dポイント、Pontaポイント、JAL・ANAマイルなど)
  • カードの利用代金への充当
  • 各種アイテムと交換

第14位:ルミネカード

ルミネカード

ルミネカード
ポイント還元率0.5%~1.5%
名称JRE POINT
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降1,048円
家族カード発行不可
旅行保険海外最高500万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費524円
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社株式会社ビューカード
発行期間最短1週間

ルミネカードはJR東日本運営のカード会社「ビューカード」が発行するクレジットカードです。

1,048円の年会費がかかりますが、ルミネやSuicaを利用する学生ならすぐに元を取れるでしょう。

ルミネカードが学生におすすめの理由
  • ルミネ系列で5.0%オフ、年間利用額に応じて商品券もプレゼント
  • えきねっとやモバイルSuicaの利用で最大5.0%還元
  • Suicaオートチャージ対応、定期券の搭載も可能

ルミネ系列の買い物がいつでもお得!

ルミネカードはルミネ系列のお店で使うとお得です。

ルミネ・ニュウマン・ネット通販「アイルミネ」でルミネカードを使うと、いつでも5.0%割引を受けられます。

ルミネ系列で年間21,000円以上買い物するなら、5.0%割引だけで年会費の元を取ることができますよ。

ルミネカードはルミネやニュウマンで5.0%オフ

さらに、ルミネ・ニュウマン・アイルミネでの年間利用額に応じてルミネ商品券がもらえる特典もあります。

年間の利用額もらえるルミネ商品券
20万円以上50万円未満1,000円分
50万円以上70万円未満2,000円分
70万円以上100万円未満3,000円分
100万円以上5,000円分

年間100万円以上使うと5,000円相当のルミネ商品券をもらえます。

ルミネカードを100万円使うと5,000ポイントのJRE POINTも貯まるので、実質還元率は1.0%にアップします。

VIEWカード共通のSuica特典も使える

ビューカードはSuicaオートチャージ対応

ルミネカードは、Suica利用で還元率アップ、オートチャージ対応などVIEWカード共通のSuica特典も使えます。

VIEWカード共通のSuica特典
  • VIEWプラス対象サービス利用で最大5.0%還元
  • JRE MALLで最大3.5%還元
  • Suicaオートチャージ対応
  • Suica定期券を搭載できる

なかでもお得なのが、VIEWプラスによる還元率アップです。

ルミネカードをえきねっとやモバイルSuicaで利用すると、還元率が最大5.0%になります(以下にモバイルSuicaの2%を加算)。

対象サービス付与率
えきねっとJRのきっぷを予約3.0%
モバイルSuicaグリーン券購入3.0%
定期券を購入3.0%
チャージ、オートチャージ1.5%
Suicaカードオートチャージ1.5%
その他0.5%

オートチャージ対応でチャージの手間が省けるだけでなく、定期券を搭載すればお財布がスッキリします。

Suicaで通学する学生には、ルミネカードが断然お得ですよ。

クレジットカードの作り方は学生と社会人で違う?

クレジットカードの作り方は学生と社会人で違う?

クレジットカードの作り方は学生と社会人でどう違うのでしょうか。

学生がクレジットカードを作る際の申し込み条件や審査について解説します。

初めてクレジットカードを発行する学生の方も、以下を読めば安心して申し込めるでしょう。

金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

学生と社会人でクレジットカードの作り方自体が変わるわけではありません。ただし学生カードのなかには年齢制限や学生不可といった申込条件がついていることがあるため、事前に確認しておきましょう。

学生がカードを作る際の申し込み条件

学生がカードを作る際の申し込み条件

学生もクレジットカードを発行することができますが、以下の申し込み条件を満たす必要があります。

学生がクレジットカードを作る際の条件
  • 満18歳以上であること(高校生は除く)
  • 20歳未満の場合、親権者の同意を得ること

高校生は残念ながら申し込みできませんが、大学生であれば申し込めます。

基本的に満18歳から申し込めますが、18歳・19歳は親権者の同意が必要な場合があります(※成人年齢の引き下げにより、カードの種類によって”同意”の要否が異なります)。

クレジットカード申し込み後、発行までの間に親権者の同意手続きが必要になるため、通常より日数がかかる場合があります。

20歳以上の学生は、社会人がクレジットカードへ申し込む際と同じ流れで手続きできます。

成人の定義
2022年4月1日より、民法改正で成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

バイトなし・収入0の学生も審査に通過する?

バイトなし・収入0の学生も審査に通過する?

学生向けのカードなら、申し込む学生本人がバイトをしておらず収入0でも審査に通過できる可能性があります。

なぜなら、扶養する家族(多くは親)の収入や信用力を元に審査が行われるためです。

学生向けカードの多くは年会費無料、利用限度額も低めに設定されているため、一般的に審査基準は低めです。

審査が不安な学生も多いかもしれませんが、実は社会人よりも学生のほうが発行しやすい傾向にあります。

ただし、社会人をターゲットとしているクレジットカードに学生が申し込んでも、審査に落ちる可能性が高いでしょう。

学生向けのクレジットカードの選び方

学生向けのクレジットカードの選び方

クレジットカードの発行を考えている学生のなかには、初めてクレジットカードを持つ方も少なくないでしょう。

学生向けにもさまざまなカードがあり、どれが自分に合った1枚なのか迷ってしまいますよね。

そこで、学生向けクレジットカードを選ぶ際のポイントを紹介します。

学生向けのクレジットカードの選び方
  • 年会費のかからないカードを選ぶ
  • 学生向け特典があるカードを選ぶ
  • ランクアップが狙えるカードを選ぶ
  • 審査のハードルが低いカードを選ぶ
金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

学生向けのクレジットカードは、コンビニやファストフードなど学生が良く利用する店舗や、インターネットショッピングの還元率を通常よりアップさせるなど、学生の嗜好に合わせたサービスを提供しています。

年会費のかからないカードを選ぶ

学生がクレジットカードを発行するなら、年会費がかからないカードがおすすめです。

学生の間は、自由に使えるお金が限られています。学生にとって、クレジットカードの年会費の負担は小さくないでしょう。

年会費無料なら、カードをあまり使わない学生でも安心です。ポイントで年会費を取り返そうなどと考える必要もありません。

学生限定で年会費が無料になるカードもあります。通常なら有料のサービスを無料で使えるのでメリットが大きいです!

また、一般的に年会費が有料のカードは、無料のものと比べて審査基準が厳しい傾向にあります。

学生向け特典があるカードを選ぶ

クレジットカードによっては、学生や若い世代限定の特典が付帯しています(以下一例)。

  • JCBカードW
    39歳以下限定・ポイントが常時2倍
  • 学生専用ライフカード
    海外利用分の3.0%がキャッシュバック
  • 楽天カード アカデミー
    楽天学割などの学生限定特典

割安な年会費で特典が充実する学生特典が付帯するカードは、一般カードよりコスパが高いと言えます。

学生にしか利用できない特典は、積極的に活用しましょう。

ランクアップが狙えるカードを選ぶ

将来的にステータス性のあるカードを持ちたいと考えているなら、学生のうちにランクアップが狙えるカードを持っておきましょう。

一般ランクのカードで着実に利用実績を積んでいけば、ゴールドカードやプラチナカードを発行する際の審査で有利に働きます。

審査のハードルが低いカードを選ぶ

一般カードや学生専用カードなど、審査難易度が比較的低いカードを選びましょう。

一般カードは満18歳から申し込めるカードが多く、収入の要件がないものが多いです。

また、学生専用カードは、学生向けに発行されているため基本的に収入が重視されず、比較的発行しやすいという特徴があります。

学生向けのクレジットカードの作り方

学生向けのクレジットカードの作り方

一般的なクレジットカードは、満18歳(高校生は除く)から発行できます。

学生向けのクレジットカードの一般的な作り方は以下のとおりです。

ほとんどのクレジットカードがインターネット申し込みに対応しています。

  1. 公式サイトより申し込みに進む
  2. 必要事項を入力して送信
  3. 必要書類の提出
  4. 審査
  5. カードのお届け

インターネットからの申し込みは気軽に行えますが、ミスが起きやすいため注意してください。

クレジットカードは、基本的に書留で自宅に届きます

カードが届いたらすぐに確認し、裏面に署名しましょう。

学生向けクレジットカードを作る際に必要なもの

学生がクレジットカードを作る場合、主に以下のものが必要です。

  • 本人確認書類
  • 銀行口座
  • 住所

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードなどです。

運転免許証を持っていない場合、健康保険証や住民票、パスポートなどでも認められる場合があります。

本人確認書類として使える書類はクレジットカード会社により異なるので、事前に確認しましょう。

また、カードの利用代金を引き落とすための銀行口座や、カードを届けるための住所が必要となります。

学生向けのクレジットカードの限度額は?

学生向けのクレジットカードの限度額は?

学生向けのクレジットカードは、一般的なカードと比べて限度額が低めに設定されています。おおむね10~30万円程度です。

また、クレジットカード会社が公表しているのはあくまでも最高の限度額であり、実際は審査により決まります。

そのため、「限度額最高30万円」と公式サイトに書いてあるクレジットカードでも、必ずしも30万円まで使えるわけではありません。

クレジットカード限度額の一例
  • 学生専用ライフカード:最高30万円
  • 楽天カード アカデミー:最高30万円

限度額が高いほど、高い支払い能力が必要となります。

一般的に収入が少ない学生に向けたカードは、利用限度額を低くすることで貸し倒れのリスクを抑えているわけです。

さらに、「限度額が30万円以下のクレジットカードなら、簡易的な審査で発行してもよい」という法律上のルールもあります。

法律では、利用可能枠が30万円以下のクレジットカードであれば、クレジット会社は、延滞がないなど一定の条件を確認することにより、支払可能見込額を調査することなく、発行・更新ができることになっています。

引用元:改正割賦販売法の主な改正内容 | クレジットのルールをチェック | 消費者のみなさまへ | 一般社団法人日本クレジット協会

そのため、学生向けのクレジットカードの限度額は、基本的に30万円までに抑えられています。

利用限度額が低い点をデメリットに感じるかもしれませんが、使いすぎを防げるという点ではメリットです。

子どもにクレジットカードを持たせたい親にとっても、安心材料になるでしょう。

学生におすすめのクレジットカード関するQ&A

よくある質問

最後に、学生におすすめのクレジットカードに関する質問と回答をまとめました。

学生でクレジットカードの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

学生がクレジットカードを持つメリットは?

学生がクレジットカードを持つと、以下のようなメリットがあります。

  • 現金よりもお得に支払える
  • 若いうちからクレヒスを積める
  • 留学や海外旅行時に使える
  • 不正利用の際の補償がある

クレジットカードで支払うとポイントやマイルが貯まるため、現金よりもお得に支払えます。

世界中の国際ブランド加盟店で利用でき、海外で役立つ特典なども付帯しているため、留学や海外旅行を考えている学生の強い味方になるでしょう。

また、若いうちからクレジットカードで利用実績を積めば、後々クレジットカードやローンに申し込む際に、審査に良い影響を与えます。

クレジットカードを持ったことがなく不安な学生もいるかもしれませんが、不正利用の際に補償が受けられる点を踏まえれば、現金よりもむしろ安心です。

学生がクレジットカードを持つ際の注意点は?

学生がクレジットカードを持つ際は、以下の点に注意しましょう。

  • 使いすぎに注意する
  • こまめに明細を確認し、利用状況を把握する
  • 分割払いやリボ払いは手数料がかかる

クレジットカードは便利な決済手段ですが、お金を使っている感覚が薄れやすく使いすぎるリスクもあります。

手元にお金がなくても支払えますが、翌月には支払日がくるため、計画的に利用しましょう。

支払日に引き落としできないと、信用情報に傷がつき、他のクレジットカードやローンの審査に影響します。

こまめに明細を確認すれば、計画的に利用できるだけでなく身に覚えのない利用にも気付けるでしょう。

また、3回以上の分割払いやリボ払いを利用すると、手数料がかかる点にも注意が必要です。

18歳から発行できるクレジットカードのおすすめは?
三井住友カード(NL)がおすすめです。

三井住友カード ナンバーレス

年会費永年無料で保有でき、セキュリティに配慮されたナンバーレスが採用されています。

券面にカード情報が記載されていないので、学生の方でも安心して利用できます。

カード情報や利用状況などはアプリでいつでも確認できるので、管理もしやすいでしょう。

対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済利用でポイント最大7%還元になる特典も、学生にうってつけです。

学生におすすめの即日発行できるクレジットカードは?

エポスカードなら、最短即日に店舗で受け取れます。

エポスカード

年会費がかからないので、学生の方も安心して保有できます。

マルイを利用しない学生でも、国内10,000店舗での優待は重宝するはず。カラオケ、居酒屋など、学生がよく利用する幅広いジャンルの店舗が対象に含まれています。

学生におすすめの年会費無料クレジットカードは?

JCBカードWがおすすめです。

JCB CARD W

他のJCBプロパーカードは年会費がかかるものが多い中、こちらは永年無料です。

39歳以下の方限定で発行でき、40歳以降も年会費無料で持ち続けられます。

学生のうちに作っておけば、ずっと無料で利用できるお得な1枚です。

還元率は常に通常の2倍(1.0%還元)で、優待店ではさらに還元率がアップします。

とくに高還元なのは「スターバックス カードへのオンライン入金」で、驚異の5.5%還元です。

学生のうちにクレジットカードを発行しよう

学生のうちにクレジットカードを発行しよう

本記事で紹介した、学生におすすめの人気クレジットカードは以下のとおりです。

学生におすすめのクレジットカード人気ランキング
  • 第1位:三井住友カード(NL)
    対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済利用でポイント最大7%還元
  • 第2位:JCBカードW
    常時1.0%還元、セブン-イレブンやスターバックスでポイントアップ
  • 第3位:学生専用ライフカード
    学生限定カード・海外利用分は3.0%還元
  • 第4位:JCBカードS
    国内20万ヶ所以上での優待・スマートフォン保険が付帯
  • 第5位:エポスカード
    10,000店舗での優待・手厚い海外旅行保険が付帯
  • 第6位:リクルートカード
    年会費永年無料、いつでもどこでも還元率が1.2%
  • 第7位:ANAカード<学生用>
    在学時は年会費無料、継続で毎年1,000マイルを獲得
  • 第8位:PayPayカード
    Yahoo!ショッピングとLOHACOで常時5.0%還元
  • 第9位:イオンカードセレクト
    イオンがお得・WAONのオートチャージ払いで1.5%還元
  • 第10位:楽天カード アカデミー
    楽天の学生向けカード・楽天市場での利用は3.0%還元
  • 第11位:三菱UFJカード VIASOカード
    現金で自動キャッシュバック・海外旅行保険が付帯
  • 第12位:セゾンカードインターナショナル
    即日発行に対応、ポイントの有効期限が無期限
  • 第13位:ルミネカード
    ルミネで常に5.0%割引、Suicaチャージや定期券もお得

学生でも発行できるクレジットカードは数多くあります。

学生向け特典が付帯されているものも多く、通常よりお得にクレジットカードを利用できる可能性が高いです。

学生のうちにクレジットカードを発行してクレヒスを積んでおけば、将来的にランクの高いカードも保有しやすいでしょう。

ぜひ自分に合った1枚を見つけてくださいね。

参考サイト