学生におすすめのクレジットカード人気ランキング|最強の1枚はこれ!

学生におすすめのクレジットカードランキングを紹介します。学生向けカードは年会費無料で保有できるものが多く、学生限定特典が付帯するなど通常よりお得に利用できる可能性が高いです。カードを作る際の社会人との違いも解説するので参考にしてください。
  • 2022年9月16日
  • 2022年9月16日
学生におすすめのクレジットカード人気ランキング|最強の1枚はこれ!

数あるクレジットカードのなかには、学生向けのものも多くあります。

初めてクレジットカードを発行する学生など、どのカードを選べば良いか分からないという方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、学生におすすめのクレジットカード人気ランキングを紹介します。

当サイトのランキングは独自に調査した年会費や還元率・実際の利用者の評判と、クレジットカード公式サイトの情報を基に、専門家の監修を得て総合的に判断し作成しています。
クレジットカードのおすすめランキング|究極にお得な1枚はコレ

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事の監修者
牧野章吾
牧野章吾
保有資格
公式アカウント

新卒で証券会社に入社。2年目に本社マーケット部門に異動になり、都内上場法人のお客様に対して金融商品を用いたソリューション提案を行う。現在は株式会社LIONELを設立し、金融営業員やIFA向けサービスを展開する。メディアでの監修実績多数。

クレジットカードの作り方は学生と社会人で違う?

クレジットカードの作り方は学生と社会人で違う?

クレジットカードの作り方は学生と社会人でどう違うのでしょうか。

学生がクレジットカードを作る際の申し込み条件や審査について解説します。

初めてクレジットカードを発行する学生の方も、以下を読めば安心して申し込めるでしょう。

学生がカードを作る際の申し込み条件

チェックリスト

学生もクレジットカードを発行することができますが、以下の申し込み条件を満たす必要があります。

学生がクレジットカードを作る際の条件
  • 満18歳以上であること(高校生は除く)
  • 20歳未満の場合、親権者の同意を得ること

高校生は残念ながら申し込みできませんが、大学生であれば申し込めます。

基本的に満18歳から申し込めますが、18歳・19歳は親権者の同意が必要な場合があります(※成人年齢の引き下げにより、カードの種類によって”同意”の要否が異なります)。

クレジットカード申し込み後、発行までの間に親権者の同意手続きが必要になるため、通常より日数がかかる場合があります。

20歳以上の学生は、社会人がクレジットカードへ申し込む際と同じ流れで手続きできます。

成人の定義
2022年4月1日より、民法改正で成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

バイトなし・収入0の学生も審査に通過する?

悩む女性

学生向けのカードなら、申し込む学生本人がバイトをしておらず収入0でも審査に通過できる可能性があります。

なぜなら、扶養する家族(多くは親)の収入や信用力を元に審査が行われるためです。

学生向けカードの多くは年会費無料、利用限度額も低めに設定されているため、一般的に審査基準は低めです。

審査が不安な学生も多いかもしれませんが、実は社会人よりも発行しやすい傾向にあります。

ただし、社会人をターゲットとしているクレジットカードに学生が申し込んでも審査に落ちる可能性が高いでしょう。

次章より、学生におすすめのクレジットカードランキングを紹介します。

第1位:三井住友カード(NL)

三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード(NL)
ポイント還元率0.5%~5.0%
名称Vポイント
1ポイントの価値1円相当
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度永年無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費初年度無料
次年度550円
(ETCの利用が前年に1回以上の場合、無料)
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短翌営業日
※即日発行申し込みなら最短5分
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30
※受付には連絡可能な電話番号が必要です。

三井住友カード(NL)は、三井住友カードが発行するナンバーレスタイプのクレジットカードです。

他の多くの三井住友カードは年会費がかかりますが、三井住友カード(NL)なら永年無料。学生の方も安心して持てます。

三井住友カード(NL)が学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなどで最大5%還元
  • セキュリティに配慮されたナンバーレス

セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなどで最大5%還元

三井住友カード5パーセント還元

大きな特徴はセブン-イレブン・ローソン・マクドナルドなどで最大5%ものポイント還元が受けられる点です。

項目ポイント還元率
通常ポイント還元200円につき1ポイント(0.5%)
対象店舗での利用200円につき4ポイント(2.0%)
Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレス利用で200円につき5ポイント(2.5%)
合計200円につき10ポイント(5.0%)

通常0.5%還元のところ、対象店舗で三井住友カード(NL)搭載のタッチ決済を利用するだけで還元率が5%にアップします。

上記の店舗を利用する機会が多いなら、ざくざくポイントを貯められますね!

また、対象店舗から選んだ3つのお店で1%還元になる特典も付帯しています。

基本の還元率は0.5%と平均的ではありますが、ポイントが貯まりやすいサービスが充実しているのが魅力です。

セキュリティに配慮されたナンバーレス

三井住友カード

三井住友カード(NL)は、券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードなどが記載されないナンバーレスタイプです。

デザインがスタイリッシュなだけでなくカード情報を盗み見されるリスクも防げるため、初めてカードを持つ学生でも安心して保有できます。

カード情報や利用履歴などはアプリ上で手軽に確認できるので、身に覚えのない請求にも気付きやすいでしょう。

第2位:JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W
ポイント還元率1.0%~5.5%
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短3営業日(届くのは1週間後)

JCB CARD Wは、JCBが発行するプロパーカードのうち39歳以下の方限定のクレジットカードです。

JCBのプロパーカード(JCBオリジナルシリーズ)は一般カードでも年会費がかかります。

しかし、JCB CARD Wなら年会費永年無料なので、学生でも安心して保有できます。

JCB CARD Wが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 常時ポイントが2倍(1.0%)
  • セブン-イレブン・Amazon・スターバックスなどでボーナスポイント

ポイント還元率が1.0%

okidokiポイント

JCB CARD Wの大きな魅力は、いつでもポイントが2倍(1.0%還元)になることです。

JCBプロパーカードの基本還元率は0.5%ですが、JCB CARD Wならどこで使っても1.0%になるので、効率よくポイントを貯められます。

JCBカードを保有したい学生はJCB CARD Wで決まりでしょう。

優待店の利用でポイントアップ

JCB CARD Wパートナー

優待店「JCBオリジナルシリーズパートナー」での利用なら、さらにボーナスポイントがもらえます。

  • セブン-イレブン:2%還元
  • Amazon:2.5%還元
  • スターバックス:5.5%還元

セブン-イレブンやスターバックスなど学生が利用しやすいお店でポイントアップするのはうれしいですね。

なお、スターバックスで5.5%もの高還元率を受けられるのはJCB CARD Wくらいです。

維持費はかからないため、スタバ用に持っておいても損はないでしょう。

上記は一例で、ほかにもさまざまな店舗でポイントアップが受けられます。

第3位:学生専用ライフカード

ライフカード

学生専用ライフカード
ポイント還元率0.5%~3.0%
名称LIFEサンクスポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高2,000万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社ライフカード株式会社
発行期間最短3営業日発行

学生専用ライフカードは、ライフカードが発行する学生のためのクレジットカードです。

18歳以上25歳以下の学生が対象・年会費永年無料なので、学生の方も入会しやすいでしょう。

学生専用ライフカードが学生におすすめの理由
  • 海外でのショッピング利用の3.0%がキャッシュバック
  • ポイントが貯まりやすいシステム
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯

海外利用分の3.0%がキャッシュバック

海外利用キャッシュバック

学生専用ライフカードは、海外旅行に役立つ特典が充実しています。

  • 海外利用分の3.0%がキャッシュバック
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • 海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」

学生専用ライフカードの最大の魅力は、海外でのショッピング利用時に3.0%がキャッシュバックされる特典です(年間最大10万円)。

アルバイトで懸命に貯めたお金を海外旅行に費やす学生も少なくないはず。現地で使った金額の3.0%が返ってくるのは大きなメリットです。

お得さはもちろんですが、現地で多額の現金を持ち歩く必要がなくなるのもうれしい点です。

年会費無料でありながら最大2,000万円の海外旅行保険が自動付帯しているのもおすすめポイントの1つです。

また、日本語で対応してくれる海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」も付帯。海外旅行好きの学生にぜひおすすめしたい1枚です。

ポイントが貯まりやすいシステム

ライフカードのポイントシステム

ポイントアップサービスが充実しているのも学生専用ライフカードの特徴です。

  • 誕生日月のポイント3倍(1.5%)
  • 入会後1年間はポイント1.5倍(0.75%)
  • ステージプログラムでポイント最大2倍(1.0%)

基本の還元率は0.5%なので他社クレジットカードと比べて高くはありません。

しかし、上記のようにさまざまなポイントアップサービスが付帯しています。

誕生日月ポイントアップと海外での3.0%キャッシュバックはどちらも適用されるため、誕生日月に海外でカードを利用すれば二重にお得です。

第4位:エポスカード

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率0.5%~
名称エポスポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高500万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA
発行会社株式会社エポスカード
発行期間即日交付可能(郵送は1週間)

エポスカードは丸井グループが発行する年会費無料のクレジットカードです。

年会費永年無料・満18歳以上(高校生は除く)であれば申し込み可能なので、学生でも入会しやすいと考えられます。

最短即日発行も可能であり、申し込んだその日にマルイ店舗でカードを受け取れます。

エポスカードが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料
  • 10,000店舗で優待が受けられる
  • 海外旅行保険が自動付帯
即日発行できるクレジットカードおすすめ9選|最短で使えるのは!?

約10,000店舗での優待

エポトクプラザ

エポスカードには、優待期間「マルコとマルオの7日間」にマルイ・モディでカードを利用すれば10%オフになる特典が付帯しています。

コストがかからないため、マルイを利用する方は発行して損はありません。

また、エポスカードはマルイ・モディに限らず全国10,000もの店舗でさまざまな優待が受けられるため、マルイを利用しない学生にもメリットが大きいです。

優待が受けられる店舗は、飲食店・カラオケ店・レジャー施設・トラベルなど多岐にわたります。

海外旅行保険が自動付帯

足のけが

年会費無料のクレジットカードでありながら、最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯しています。

死亡・後遺障害補償については最高500万円と低めですが、傷害治療費用は最高200万円、疾病治療費用は最高270万円の補償です。

最高20万円の携行品損害補償も付帯しています。

海外ではちょっとしたケガ・病気でも治療費が高額になるため、この手厚さは海外旅行好きの学生にとって安心できるポイントですね。

第5位:ANAカード<学生用>

ANAカード(学生用)

ANAカード<学生用>
ポイント還元率0.5%〜
名称Vポイント
Oki Dokiポイント
1ポイントの価値Vポイント:1円
Oki Dokiポイント:5円
交換可能マイルVポイント:ANAマイル
Oki Dokiポイント:ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード発行不可
旅行保険海外最高1,000万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
ポストペイ型電子マネーVISA、MastercardiD
JCBQUICPay
国際ブランドVISA、JCB、Mastercard
発行会社VISA、Mastercard三井住友カード株式会社
JCB株式会社ジェーシービー
発行期間VISA、Mastercard約1週間
JCB最短3営業日

ANAカード<学生用>は名前の通り学生限定のクレジットカードです。

ANAカード<学生用>は学生が持てるANAカードで、唯一の年会費無料のカードとなります。

他に年会費無料のANAカードではANA JCBカード ZEROがありますが、こちらは学生は申込むことができません。

ANAカード<学生用>が学生におすすめの理由
  • 在学期間中は年会費無料
  • 入会&継続時に1,000マイルプレゼント
  • フライト時に10%のボーナスマイル

海外旅行や留学時に使いたいと考えている方は、VISAかMastercardがおすすめです。

VISAとMastercardは海外でも多くの場所で使うことができます。

日本国内でしか使わないならばJCBでも問題ありません。むしろマイル移行手数料で見ればJCBの方が優秀です。

入会&継続時に1,000マイルプレゼント

毎年1000マイルプレゼント

ANAカード<学生用>はマイルを貯めたい学生にぴったりのクレジットカードです。

年会費無料でありながら、無条件で毎年1,000マイルがプレゼントされます。

さらに卒業時にANA一般カードに切り替えると、2,000マイルプレゼントされます。

大学1年生時に入会し、大学を4年で卒業し、卒業後にANA一般カードに切り替えた時のシミュレーションをしてみました。

  • 1年時:入会で1,000マイル獲得
  • 2年時:継続で1,000マイル獲得
  • 3年時:継続で1,000マイル獲得
  • 4年時:継続で1,000マイル獲得
  • 卒業時:切り替えで2,000マイル獲得

合計で6,000マイル獲得できます!

フライト時に10%のボーナスマイル

ANA便

ANAカード<学生用>を利用すると、フライト時にフライトマイルの10%がボーナスとしてプレゼントされます。

マイルの計算は難しいのでANAの公式サイトでシミュレーションをすると確実ですが、羽田→沖縄を例にして計算してみます。

ANAフライトマイルシミュレーション
  • 984マイル(区間基本マイレージ) × 75%(積算率) = 738マイル(フライトマイル)
  • 738マイル × 10%(ボーナス) = 73マイル(ボーナスマイル)
  • 738マイル + 73マイル = 811マイル

最終的に獲得できるマイルは811マイルとなります。

区間基本マイレージとは
区間によって決められたフライトマイル。羽田→沖縄間では984マイルが設定されている。
券種や株主優待、プラグラムによって細かく定めされた値。

第6位:三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード
ポイント還元率0.5%~12.5%
名称VIASOポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短翌営業日

三菱UFJカード VIASOカード(以下VIASOカード)は、三菱UFJニコスが発行する年会費無料のクレジットカードです。

最短翌営業日に発行されるため、カード発行を急いでいる方も申し込みやすいでしょう。

VIASOカードが学生におすすめの理由
  • 年会費無料
  • 0.5%が自動でキャッシュバック
  • 最大2,000万円の海外旅行保険が付帯

0.5%が自動でキャッシュバック

自動キャッシュバックのあるクレジットカード

最大の特徴は、貯まったポイントが自動で現金としてキャッシュバックされる点です。

カード利用1,000円につき5ポイント貯まり、1ポイント=1円として自動で口座に入金されます(1,000ポイント以上貯まった場合)。

還元率は0.5%と平均的ですが、現金としてキャッシュバックされるため1ポイントもムダになりません。

ポイント交換を面倒に感じる方にもおすすめです。ポイントをうまく使い切れず失効してしまう心配もありません。

ただし、年間で貯まったポイントが1,000未満だと失効してしまいます。年間20万円もカードを使わない方は一切恩恵を受けられません。

最大2,000万円の海外旅行保険が付帯

空港にたたずむ女性

年会費無料ながら、最大2,000万円の海外旅行保険が付帯しています。

利用付帯ではありますが、疾病・傷害治療費用や手荷物の損害にも備えられる補償内容です。

海外旅行用のクレジットカードを探している学生にもおすすめの1枚です。

年間限度100万円のショッピング保険も付帯しているため、初めてクレジットカードを持つ学生でも安心して利用できるでしょう。

第7位:楽天カード アカデミー

楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミー
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

楽天カード アカデミーは、楽天カードが発行する学生専用のクレジットカードです。

18歳~28歳までの学生の方のみ入会できるカードであり、年会費は永年無料。

初めてカードを作る学生でも入会しやすいでしょう。

楽天カード アカデミーが学生におすすめの理由
  • 年会費永年無料・学生専用で申し込みやすい
  • 基本の還元率1.0%、楽天市場での還元率3.0%
  • 楽天カードの魅力そのままに学生向けの特典が付帯

基本の還元率1.0%、楽天市場での還元率3.0%

楽天SPU

基本の還元率が1.0%と高く、どこで使っても効率よくポイントを貯められます。

通常の楽天カードと同様に、楽天市場での還元率は3.0%です。

楽天市場には、食品・日用品・衣料品などあらゆる商品がそろっています。

資格に必要な教材やファッション用品など、学生でも十分にポイントが貯められるでしょう。

海外旅行時に楽天トラベルを利用するなど、楽天サービスを利用すればするほどさらにポイントは貯まりやすくなります。

楽天カードの魅力そのままに学生向けの特典が付帯

楽天学割

楽天カード アカデミーの基本的な機能は、楽天カードと変わりありません。

年会費無料・楽天市場で3.0%還元といった楽天カードの魅力そのままに、追加で学生向け特典が付帯されています。

  • 楽天学割:自動付帯
  • 楽天ブックス:ポイント最大4倍
  • 楽天トラベル(高速バス予約):ポイント3倍

楽天学割とは、楽天サービスで送料無料などの優待が受けられる15~25歳の方限定のプログラムです。

楽天のサービスを通常よりお得に利用できるため、学生なら使わない手はありません。

また、楽天ブックスや楽天トラベルでポイントアップする特典も付帯しています。

教材購入や旅行費用でお得にポイントが貯まるのは、学生にとってうれしいサービスですね。

卒業後は楽天カードに自動で切り替わります。楽天カード アカデミーを持てるのは学生だけの特権ですね!

第8位:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
ポイント還元率0.5%
名称永久不滅ポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度無料
2年目以降3,300円/25歳以下無料
家族カード無料
旅行保険海外最高3,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社株式会社クレディセゾン
発行期間最短即日発行可

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード(以下セゾンブルーアメックス)は、クレディセゾンとアメックスが提携して発行するカードです。

通常なら年会費が3,300円(初年度は無料)かかりますが、26歳までは無料で持てるので、学生にとって利用価値の大きいカードと言えます。

セゾンブルーアメックスが学生におすすめの理由
  • 26歳になるまで年会費が無料
  • 海外でポイント2倍になるなど旅行時の特典が手厚い
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できる

海外でポイント2倍になるなど旅行時の特典が手厚い

セゾンブルーアメックスの旅行保険

基本の還元率は0.5%ですが、海外ではポイントが2倍、つまり1.0%還元になります。

さらに、セゾンブルーアメックスの利用で貯まる永久不滅ポイントには有効期限がありません。カード利用額が多くない学生でも、マイペースに貯められます。

年会費をかけずに持てるのに、海外で使える特典が手厚く、留学や海外旅行を考えている学生におすすめです。
  • 海外での決済はポイントが2倍
  • 最高3,000万円補償の海外・国内旅行傷害保険
  • 手荷物宅配無料・レンタカー優待など

毎月月末の金土日に全国のロフトで5%オフになる優待も、学生にうれしい特典です。

アメリカン・エキスプレス・コネクトが利用できる

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックスとの提携により発行されているため、セゾンカードの特典に加えて、アメックス会員限定の特典が利用できます。

なかでも「アメリカン・エキスプレス・コネクト」は、お得なキャンペーンや特典がまとまった会員限定サービスです。

ポイントアップやキャッシュバック、割引など、幅広いジャンルの店舗で特典が利用できます。

アメックスならではの上記サービスが年会費無料で利用できるのは、学生会員の特権です。

学生向けのクレジットカードの選び方

学生向けのクレジットカードの選び方

クレジットカードの発行を考えている学生のなかには、初めてクレジットカードを持つ方も少なくないでしょう。

学生向けにもさまざまなカードがあり、どれが自分に合った1枚なのか迷ってしまいますよね。

そこで、学生向けクレジットカードを選ぶ際のポイントを紹介します。

学生向けのクレジットカードの選び方
  • 年会費のかからないカードを選ぶ
  • 学生向け特典があるカードを選ぶ
  • ランクアップが狙えるカードを選ぶ
  • 審査のハードルが低いカードを選ぶ

年会費のかからないカードを選ぶ

学生がクレジットカードを発行するなら、年会費がかからないカードがおすすめです。

学生の間は、自由に使えるお金が限られています。学生にとって、クレジットカードの年会費の負担は小さくないでしょう。

年会費無料なら、カードをあまり使わない学生でも安心です。ポイントで年会費を取り返そうなどと考える必要もありません。

学生限定で年会費が無料になるカードもあります。通常なら有料のサービスを無料で使えるのでメリットが大きいです!

また、一般的に年会費が有料のカードは、無料のものと比べて審査基準が厳しい傾向にあります。

学生向け特典があるカードを選ぶ

クレジットカードによっては、学生や若い世代限定の特典が付帯しています(以下一例)。

  • JCB CARD W
    39歳以下限定・ポイントが常時2倍
  • 学生専用ライフカード
    海外利用分の3.0%がキャッシュバック
  • 楽天カード アカデミー
    楽天学割などの学生限定特典

割安な年会費で特典が充実する学生特典が付帯するカードは、一般カードよりコスパが高いと言えます。

学生にしか利用できない特典は、積極的に活用しましょう。

ランクアップが狙えるカードを選ぶ

将来的にステータス性のあるカードを持ちたいと考えているなら、学生のうちにランクアップが狙えるカードを持っておきましょう。

一般ランクのカードで着実に利用実績を積んでいけば、ゴールドカードやプラチナカードを発行する際の審査で有利に働きます。

審査のハードルが低いカードを選ぶ

一般カードや学生専用カードなど、審査難易度が比較的低いカードを選びましょう。

一般カードは満18歳から申し込めるカードが多く、収入の要件がないものが多いです。

また、学生専用カードは、学生向けに発行されているため基本的に収入が重視されず、比較的発行しやすいという特徴があります。

学生向けのクレジットカードの作り方

学生向けのクレジットカードの作り方

一般的なクレジットカードは、満18歳(高校生は除く)から発行できます。

学生向けのクレジットカードの一般的な作り方は以下のとおりです。

ほとんどのクレジットカードがインターネット申し込みに対応しています。

  1. 公式サイトより申し込みに進む
  2. 必要事項を入力して送信
  3. 必要書類の提出
  4. 審査
  5. カードのお届け

インターネットからの申し込みは気軽に行えますが、ミスが起きやすいため注意してください。

クレジットカードは、基本的に書留で自宅に届きます

カードが届いたらすぐに確認し、裏面に署名しましょう。

なお、18歳・19歳の学生の場合、親の同意書が必要となることがあります。

同意書に記入する、または電話で同意をとる方法が一般的です。親権者の同意を求められた際は、速やかに提出または対応しましょう。

学生向けクレジットカードを作る際に必要なもの

学生がクレジットカードを作る場合、主に以下のものが必要です。

  • 本人確認書類
  • 銀行口座
  • 住所

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードなどです。

運転免許証を持っていない場合、健康保険証や住民票、パスポートなどでも認められる場合があります。

本人確認書類として使える書類はクレジットカード会社により異なるので、事前に確認しましょう。

また、カードの利用代金を引き落とすための銀行口座や、カードを届けるための住所が必要となります。

学生向けのクレジットカードの限度額は?

学生向けのクレジットカードの限度額は?

学生向けのクレジットカードは、一般的なカードと比べて限度額が低めに設定されています。おおむね10~30万円程度です。

また、クレジットカード会社が公表しているのはあくまでも最高の限度額であり、実際は審査により決まります。

そのため、「限度額最高30万円」と公式サイトに書いてあるクレジットカードでも、必ずしも30万円まで使えるわけではありません。

クレジットカード限度額の一例
  • 学生専用ライフカード:最高30万円
  • 楽天カード アカデミー:最高30万円

限度額が高いほど、高い支払い能力が必要となります。

一般的に収入が少ない学生に向けたカードは、利用限度額を低くすることで貸し倒れのリスクを抑えているわけです。

さらに、「限度額が30万円以下のクレジットカードなら、簡易的な審査で発行してもよい」という法律上のルールもあります。

法律では、利用可能枠が30万円以下のクレジットカードであれば、クレジット会社は、延滞がないなど一定の条件を確認することにより、支払可能見込額を調査することなく、発行・更新ができることになっています。

引用元:改正割賦販売法の主な改正内容 | クレジットのルールをチェック | 消費者のみなさまへ | 一般社団法人日本クレジット協会

そのため、学生向けのクレジットカードの限度額は、基本的に30万円までに抑えられています。

利用限度額が低い点をデメリットに感じるかもしれませんが、使いすぎを防げるという点ではメリットです。

子どもにクレジットカードを持たせたい親にとっても、安心材料になるでしょう。

学生におすすめのクレジットカード関するQ&A

よくある質問

最後に、学生におすすめのクレジットカードに関する質問と回答をまとめました。

学生でクレジットカードの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

学生がクレジットカードを持つメリットは?
学生がクレジットカードを持つと、以下のようなメリットがあります。

  • 現金よりもお得に支払える
  • 若いうちからクレヒスを積める
  • 留学や海外旅行時に使える
  • 不正利用の際の補償がある

クレジットカードで支払うとポイントやマイルが貯まるため、現金よりもお得に支払えます。

世界中の国際ブランド加盟店で利用でき、海外で役立つ特典なども付帯しているため、留学や海外旅行を考えている学生の強い味方になるでしょう。

また、若いうちからクレジットカードで利用実績を積めば、後々クレジットカードやローンに申し込む際に、審査に良い影響を与えます。

クレジットカードを持ったことがなく不安な学生もいるかもしれませんが、不正利用の際に補償が受けられる点を踏まえれば、現金よりもむしろ安心です。

学生がクレジットカードを持つ際の注意点は?
学生がクレジットカードを持つ際は、以下の点には注意をしましょう。

  • 使いすぎに注意する
  • こまめに明細を確認し、利用状況を把握する
  • 分割払いやリボ払いは手数料がかかる

クレジットカードは便利な決済手段ですが、お金を使っている感覚が薄れやすく使いすぎるリスクもあります。

手元にお金がなくても支払えますが、翌月には支払日がくるため、計画的に利用しましょう。

支払日に引き落としできないと、信用情報に傷がつき、他のクレジットカードやローンの審査に影響します。

こまめに明細を確認すれば、計画的に利用できるだけでなく身に覚えのない利用にも気付けるでしょう。

また、3回以上の分割払いやリボ払いを利用すると、手数料がかかる点にも注意が必要です。

18歳から発行できるクレジットカードのおすすめは?
三井住友カード(NL)がおすすめです。

三井住友カード ナンバーレス

年会費永年無料で保有でき、セキュリティに配慮されたナンバーレスが採用されています。

券面にカード情報が記載されていないので、学生の方でも安心して利用できます。

カード情報や利用状況などはアプリでいつでも確認できるので、管理もしやすいでしょう。

また、対象のコンビニ・マクドナルドで最大5%還元になる特典も学生にうってつけです。

学生におすすめの即日発行できるクレジットカードは?
エポスカードなら、最短即日に店舗で受け取れます。

エポスカード

年会費がかからないので、学生の方も安心して保有できます。

マルイを利用しない学生でも、国内10,000店舗での優待は重宝するはず。カラオケ、居酒屋など、幅広いジャンルの店舗が対象に含まれています。

26歳まで無料で持てるセゾンブルーアメックスも即日発行できるおすすめのカードです。

学生のうちにクレジットカードを発行しよう

学生のうちにクレジットカードを発行しよう

本記事で紹介した、学生におすすめの人気クレジットカードは以下のとおりです。

学生におすすめのクレジットカード人気ランキング
  • 第1位:三井住友カード(NL)
    対象のコンビニ・マクドナルドなどで最大5%還元
  • 第2位:JCB CARD W
    常時1.0%還元、セブン-イレブンやスターバックスでポイントアップ
  • 第3位:学生専用ライフカード
    学生限定カード・海外利用分は3.0%還元
  • 第4位:エポスカード
    10,000店舗での優待・海外旅行保険が自動付帯
  • 第5位:ANAカード<学生用>
    在学時は年会費無料、継続で毎年1,000マイルを獲得
  • 第6位:三菱UFJカード VIASOカード
    現金で自動キャッシュバック・海外旅行保険が付帯
  • 第7位:楽天カード アカデミー
    楽天の学生向けカード・楽天市場での利用は3.0%還元
  • 第8位:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
    26歳まで年会費無料・海外で1.0%還元

学生でも発行できるクレジットカードは数多くあります。

学生向け特典が付帯されているものも多く、通常よりお得にクレジットカードを利用できる可能性が高いです。

学生のうちにクレジットカードを発行してクレヒスを積んでおけば、将来的にランクの高いカードも保有しやすいでしょう。

ぜひ自分に合った1枚を見つけてくださいね。

参考サイト