ステータスが高いかっこいいクレジットカードのおすすめランキング

クレジットカードにステータスなど時代遅れ、必要性がないなどの意見がある事は確かです。しかし、海外に目を向ければ、今なおクレジットカードで信頼性を測っている所はあります。日本でも他者のクレジットカードのランクをチェックする傾向はいまだにあるようです。
  • 2022年4月19日
  • 2022年9月29日
高ステータスクレジットカード

「ステータスが高くて、とにかくかっこいいクレジットカードが欲しい!」という方におすすめのクレジットカードを紹介します。

昨今では格安ゴールドカードの台頭などにより、クレジットカードのステータスに意味はないとする意見もあります。

しかし、クレジットカードのステータスは、現在でも海外で信用度を証明する時など、様々な面で指標のひとつとして扱われることが多いです。

実用的なメリットも紹介しますので、かっこいいクレジットカードに憧れる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

当サイトでおすすめするカードは独自に調査した利用者の評判と、クレジットカード公式サイトの情報を基に、専門家の監修を得て総合的に判断して決めています。

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事の監修者
小宮崇之
小宮崇之
保有資格
公式アカウント

神奈川県出身。金融機関や大手保険会社などを経て2020年に㈱コミヤ保険サービスを設立。生命保険・損害保険の代理店として、お客様の視点に立った最適なプランを提案している。保険代理店と並行してファイナンシャルプランナーとしても活動中。

他人が持っているカードを気にする?

他人が持っているカードを気にする?

クレジットカードの使用所は支払い時です。

そしてこの時、どのくらいの方が他の人のカードをチェックしていると思いますか。

セゾンカードの「クレジットカードに関する意識調査レポート」に面白いデータがありました。

食事や買い物などの会計の場で、他の人のクレジットカードのランクをチェックしたことはありますか?
セゾンカードのデータ

引用元:クレジットカードに関する意識調査レポート|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

こういったデータを見ると、ステータスの有無はともかくとしても、「他人が気にしている」ということはわかりますね。

高いステータスのクレジットカードを持つメリット

高いステータスのクレジットカードを持つメリット

ステータスの高いクレジットカードには、「かっこいい」というイメージだけでなく、実用的なメリットも多数あります。

ハイステータスカードのメリット
  • 上質なサービスが付帯する
  • 社会的な信用の証明になる
  • 利用限度額が高い

上質なサービスが付帯する

コンシェルジュ

ステータスの高いクレジットカードは、スタンダードクラスのクレジットカードに比べ特典が充実しているのがメリットです。

代表的な付帯サービスには、次のようなものがあります。

  • コンシェルジュ・サービス
    旅行やレストラン、プレゼントの手配などの雑事を丸投げできる
  • プライオリティ・パス
    世界中の空港ラウンジを利用できる会員制サービス
  • レストラン特典
    コース代金1名無料など
  • 一流ホテルの優待
    上級会員資格の付与や客室アップグレードなど

特典を使いこなせば、年会費以上にお得になるケースもあります。

特典だけでなく、付帯保険が手厚いのもメリット。

旅行やショッピング等の様々なシーンで、別途保険に加入せずとも十分な補償を受けられるクレジットカードが多いです。

社会的な信用の証明になる

スーツの男性

ステータスの高いカードを持っていると、それだけで社会的な信用力の証明になるという見方があります。

一般的に、ステータスの高いクレジットカードは、審査難易度も高い傾向にあります。

そのため「クレジットカード会社の厳しい審査をクリアし、支払い能力がある人物だと認められた」という証明になるのです。

海外では特に、その傾向が強いといわれています。

ホテルやレンタカーの利用時にクレジットカードが必須とされているなど、クレジットカードが身分証明書として扱われるシーンも少なくありません。

ステータスの高いクレジットカードは、海外で快適に過ごすためのアイテムとしても重要です。

利用限度額が高い

お金と植物

ステータスの高いクレジットカードは、利用限度額(利用可能枠)が大きいのもメリットです。

具体的な金額はクレジットカード会社ごと・各会員ごとに異なりますが、一般的なゴールドカードで概ね100万円~300万円のものが主流です。

たとえば、引越し時の敷金・礼金や、結婚式のような数百万円単位の決済でもクレジットカードが使えます。

決済額に応じてポイントが貯まるクレジットカードが多いので、高額決済なら一層、現金払いよりクレジットカード払いがお得ですね。

なお、アメックスやダイナースのように、一律の限度額を設けないクレジットカードも存在します。

それでは次章から、ステータスが高くてかっこいいクレジットカードのおすすめを1枚ずつ紹介します。

カード名年会費特徴
JCBゴールド11,000円
※初年度無料
初めてのステータスカードに最適
アメックスゴールド31,900円特典もステータスももりもりの王様的ゴールド
ダイナースクラブカード24,200円ダイニング特典が強く富裕層向けとして有名
JCBプラチナ27,500円高ステータスかつコスパ良好
三井住友カード プラチナ55,000円信用力の高い銀行系プラチナ
ラグジュアリーカード ブラック110,000円とにかくかっこいい券面、リムジン送迎など豪華特典
アメックスプラチナ143,000円知名度・ステータス・特典あらゆる面で最上級プラチナ

インビテーション不要で申し込めるクレジットカードの中から、特に「ステータスの高さ」「かっこよさ」に着目して選びました。

JCBゴールド

JCB GOLD

JCBゴールド
ポイント還元率0.5%~5.0%
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降11,000円
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:1,100円
旅行保険海外利用付帯:最高1億円
自動付帯:5,000万円
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短即日
JCBゴールドの特徴
  • 初年度年会費無料!初めてのステータスカードにおすすめ
  • 同価格帯ゴールドで最高クラスの豪華な特典・補償
  • スタバ、セブン、Amazon等でポイントも貯まりやすい
  • 上位ランクカードへ招待あり

JCBゴールドは、日本で唯一の国際ブランドプロパーらしい豪華特典と手厚い補償が特徴です。

JCBゴールドの代表的な特典を紹介します。

  • 海外旅行傷害保険
    最高1億円の補償が自動付帯
  • 国内空港ラウンジサービス
    国内33・海外1か所の空港設置のラウンジを無料利用
  • ラウンジ・キー
    海外空港ラウンジを1回32米ドルで利用可
  • グルメ優待サービス
    対象レストランの利用で最大20%OFF
  • JCB GOLD Service Club Off
    全国70,000ヶ所以上の施設で利用できる優待サービス
  • JCBオリジナルシリーズパートナー
    スタバ、セブン、Amazon等でポイントアップ

グルメ優待は、年会費10,000円前後のゴールドカードでは非常に珍しい特典です。対象レストランの一部を紹介します。

エリア店名
北海道厚岸の味 白浜
リストランテ・テルツィーナ
宮城口福吉祥 シーロン
心づくし いなせ
東京銀座TRATTORIAGIOIA
あんのん中目黒店
恵比寿京しずく
サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店
品川六献
鉄板焼grow六本木店
愛知織部
鮨御馳走 喜ぜん
大阪乾山(けんざん) ホテルニューオータニ大阪店
TEPPAN AKIRA
三浦屋
福岡ANA クラウンプラザホテル福岡 筑紫野
住吉日本料理 Koga
沖縄ANA インターコンチネンタル万座ビーチリゾート アクアベル オールデイダイニング
ANA インターコンチネンタル万座ビーチリゾート 雲海
JCBゴールドで一定の実績を積み、JCBゴールド ザ・プレミアへアップグレードすれば、さらにステータスを高めることもできます。

また、公式HPからのオンライン入会であれば、初年度の年会費は無料です。

ステータスの高いクレジットカードが初めての方もチャレンジしやすい、おすすめの1枚です。

アメックスゴールド

アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ポイント還元率0.3%~1.0%
名称メンバーシップ・リワード
1ポイントの価値0.3円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度31,900円
2年目以降
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:13,200円
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay+
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間最短3営業日
アメックスゴールドの特徴
  • 圧倒的ステータス・知名度の最強ゴールドカード
  • 年会費以上の価値がある豪華特典
  • 家族カードが1枚無料
  • 一律の利用限度額が設けられていない

アメックスゴールドは、知名度・ステータス・特典とすべての面で最高クラスといえるゴールドカードです。

国内外で高級なイメージが定着しているため「分かりやすくかっこいいゴールドカードがほしい!」という方には断トツでおすすめです。

特典の多さと豪華さも魅力的。代表的な特典を紹介します。

  • ゴールド・ダイニング by 招待日和
    対象レストラン2名以上予約で1名無料
  • ホテル・コレクション
    対象ホテル2泊以上利用で施設利用料100米ドルOFF
  • 継続特典
    ホテルクーポン15,000円分・スターバックスのドリンクチケット3,000円分進呈
  • 国内空港ラウンジサービス
    国内28・海外1空港のラウンジを同伴者1名含め無料で利用可
  • プライオリティ・パス
    海外空港ラウンジが年2回まで無料で利用可能
  • 空港サービス
    手荷物無料宅配、手荷物預かり等
海外・国内旅行を年1回ずつ以上する方なら、年会費の元を取れる可能性が高いです。

旅行で使う特典で試算してみました。

特典年間利用回数価値
プライオリティ・パス2回7,040円(ラウンジ利用料)
10,890円(年会費)
国内空港ラウンジ2回2,200円
【継続特典】国内ホテルクーポン1回15,000円
手荷物無料宅配2回5,000円
手荷物預かり2回2,000円
合計-42,130円

家族カードが1枚無料なので、家族カードを1枚作る方ならコスパも良好です。

「1人あたり15,950円で最高クラスのステータスが手に入る」と考えることもできます。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
ポイント還元率0.3%
名称ダイナースクラブ リワードポイント
1ポイントの価値0.3円
交換可能マイルANAマイル、スカイマイル、その他3社
年会費初年度24,200円
2年目以降
家族カード5,500円
旅行保険海外最高1億円(※1・2の合算額)
1:自動付帯5,000万円
2:利用付帯5,000万円
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドダイナースクラブ
発行会社三井住友トラストクラブ株式会社
発行期間カード到着まで2~3週間ほど
ダイナースクラブカードの特徴
  • 富裕層向けカードとして有名
  • グルメ優待と専用ラウンジが手厚い
  • 一律の利用限度額が設けられていない
  • Mastercardブランドのサブカードで決済力も◎

ダイナースクラブカードは、一般的なゴールドカードかそれ以上に相当するステータスを有しています。

富裕層向けカードであり、審査が厳しいことでも知られています。

Diners(食事をする人)という名称のとおり、グルメ優待が豊富なのが特徴です。

  • エグゼクティブ ダイニング
    対象レストランのコースが1名無料
  • 料亭プラン、Wishダイニング
    予約の取りにくい店や一見さんお断りの料亭をダイナースが予約
  • 国内・海外空港ラウンジ
    約1,000か所の空港ラウンジが10回まで無料(国内は無制限で利用可)
  • 手厚い海外旅行傷害保険
    補償額は最高1億円

Mastercardのサブカードで決済力◎

ダイナースクラブコンパニオンカード

ダイナースとアメックスは、ともにステータスの高いクレジットカードとして知られています。

しかし、海外で使えないお店が多いため、VISAやMastercardのクレジットカードを一緒に持っていかないと、決済に不安を感じるのが難点でした。

そのデメリットを解消してくれるのが、ダイナースクラブカード会員が無料で発行できるMastercardブランドの「コンパニオンカード」です。

サブカードの扱いなので、請求やポイントも1ヶ所に集約されます。

海外での決済力においては、ダイナースがアメックスに一歩リードした格好といえるでしょう。

JCBプラチナ

JCB PLATINUM

JCBプラチナ
ポイント還元率0.5%~5.0%
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度27,500円
2年目以降
家族カード1人目:無料
2人目:3,300円
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短3営業日
JCBプラチナの特徴
  • 高ステータスなのにコスパ抜群
  • コンシェルジュ、グルメ優待など豪華サービス
  • プラチナなのにポイントも貯まりやすい
  • JCB最高峰カード「ザ・クラス」への最短ルート

JCBプラチナは、インビテーション不要で作れるプラチナカードです。

破格の年会費ですが、プラチナカードに求められる標準的な特典を網羅しており、JCBゴールドと比較すると特典がグッと豪華になります。

  • コンシェルジュデスク
    24時間365日対応
  • グルメ・ベネフィット
    厳選された高級レストランが1名分無料
  • 空港ラウンジサービス
    プライオリティ・パスが無料、国内ラウンジは同伴者1名無料
  • 海外旅行傷害保険
    最高1億円補償
  • ショッピングガード保険
    購入したものが損害を被った場合最高500万円まで補償
  • USJ、京都駅内の専用ラウンジ利用

これらの豪華特典に加え、JCBゴールドと同じく、スタバ等の「JCBオリジナルシリーズパートナー」利用によるポイントアップも対象です。

日常生活においても、旅行や補償の面においても、充実の特典で活躍してくれます。

また、招待限定のJCB最高峰カード「ザ・クラス」を目指す方にもJCBプラチナはおすすめです。

JCBゴールドからのアップグレードでは、ザ・クラス取得まで最短2~3年かかりますが、JCBプラチナからなら最短1年程度で取得できる可能性があります。

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ
ポイント還元率0.5%~2.5%
名称Vポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度55,000円
2年目以降
家族カード無料
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※初年度無料
※前年度に1回以上の利用で翌年度無料
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短1週間
三井住友カード プラチナの特徴
  • プライオリティ・パス等選べる優待サービス
  • コンシェルジュ、グルメ優待、スイートルーム50%OFFなどのプラチナ特典
  • 利用額に応じて商品券を進呈

三井住友カード プラチナは、銀行系の最上級クレジットカードとも言える存在で、特に国内での信用力と知名度が抜群です。

コンシェルジュサービスや高級レストランの1名無料サービス、最高1億円の海外旅行傷害保険などプラチナに求められる優待は網羅しています。

  • コンシェルジュ・サービス
    24時間365日対応
  • 国内空港ラウンジ
    国内32・海外1空港にて同伴者も1名無料
  • 海外旅行傷害保険
    最高1億円補償
  • プラチナホテルズ
    対象ホテルで部屋や料理のアップグレード、スイートが50%OFF
  • プラチナグルメクーポン
    対象の一流レストランで2名以上のコース利用で会員1名分が無料
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン優待
    待ち時間を短縮できるチケットが利用できる

特徴的なのは、年に一度もらえる「メンバーズセレクション」です。

プライオリティ・パスや豪華なお取り寄せ食品、上質な雑貨などから好きなものを選べます。

また、高ステータスカードとしては珍しく、ポイントアップの制度が豊富なのも魅力。

セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで利用すると、ポイントが2.5%還元されます。

さらに、6ヶ月間のカードお支払い金額合計が50万円以上になると、0.5%相当のVJAギフトカードがもらえます(最高30,000円・年2回まで)。

三井住友カード プラチナの通常還元率は0.5%ですが、実質的な還元率を1%以上にすることも難しくないでしょう。

ラグジュアリーカード ブラック

ラグジュアリーカードブラック

ラグジュアリーカード Mastercard Black Card
ポイント還元率1.25%
名称ラグジュアリー・リワード・ポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルJALマイル、ANAマイル、HawaiianMiles、MileagePlus
年会費初年度110,000円
2年目以降
家族カード27,500円
旅行保険海外最高1.2億円(自動付帯)
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社株式会社アプラス
発行期間最短5日
ラグジュアリーカード ブラックの特徴
  • とにかく見た目がかっこいい!高級感ある金属製カード
  • MasterCard最上位ステータスのワールドエリートに分類
  • リムジン送迎サービスで非日常を体験できる
  • ポイント還元率が1.25%と高い

MasterCard Black Card(以下ラグジュアリーカード ブラック)は、富裕層向けクレジットカードとして2016年に日本で発行開始されました。

券面も名称もブラックですが、年会費や付帯サービスを鑑みると、一般的なプラチナカード相当と考えてよいでしょう。

最大の特徴は、圧倒的な重厚感のある22gのメタル(金属製)カードです。

Mastercardのロゴや名前など、全て1枚ずつレーザーで削り出して作っているというこだわりがあります。

店頭でカードを使うときにさりげなく高級感を演出できます。

とにかくかっこよくて、人とはちょっと違うクレジットカードが欲しい!」という方にはイチオシです。

もちろん、豪華なのは見た目だけではありません。特典も充実しています。

  • 24時間365日対応のコンシェルジュ
    自動音声なしで担当者と直接通話、メールでの対応も可能
  • ラグジュアリーダイニング
    2名以上利用で1名無料、アップグレード、リムジン送迎サービス
  • グローバルホテル優待
    客室アップグレード、朝食無料、ウェルカムギフト等の優待
  • 空港ラウンジサービス
    国内空港は同伴者1名無料、プライオリティ・パスが無料

特徴的なのは、グルメ優待にリムジン送迎サービスが付くこと。

クレジットカードを使う自分のステータスを高めてくれるだけでなく、大切な人との特別な日を上質な時間にすることができるでしょう。

また、ラグジュアリーカードは、Mastercardが設ける6段階のステータスで最上位クラスの「ワールドエリート」に該当します。

世界的な国際ブランドMastercardの頂点に君臨する、文句なしに最高のステータスカードといってよいでしょう。

アメックスプラチナ

アメックスプラチナ

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
ポイント還元率0.3%~0.5%
名称メンバーシップ・リワード
1ポイントの価値0.3円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度143,000円
2年目以降
家族カード無料 ※発行上限4枚
旅行保険海外最高1億円(うち自動付帯5,000万円)
国内最高1億円(利用付帯)
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay+
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間1~2週間
アメックスプラチナの特徴
  • メタルカードとプラスチックカードを持てる
  • 年1回国内ホテル無料宿泊などの豪華特典
  • 生活のあらゆるシーンを守る10種の手厚い保険

アメックスプラチナは、日本で初めて発行されたプラチナカードです。

招待なしで申し込めるクレジットカードの中では、ステータス・知名度・特典ともに最高クラスといってよいでしょう。

高級感あふれるメタルカードの他、従来のプラスチックカードも発行できるので、メタルカードが使えない決済端末にあたっても安心です。

コンシェルジュサービスやアメックスゴールドの特典(継続特典を除く)の他、次のような特典が付帯します。

  • フリー・ステイ・ギフト
    カード更新の度に国内ホテルの無料ペア宿泊券
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
    一流ホテルの客室アップグレード、朝食サービスなどの優待
  • ホテル・メンバーシップ
    ヒルトン、マリオットボンヴォイ等の上級会員資格
  • アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション
    国内外9つものラウンジサービスを利用可能

毎年ホテルのペア宿泊券がもらえる「フリー・ステイ・ギフト」と9つのラウンジが使える「グローバル・ラウンジ・コレクション」は、他のクレジットカードにない特徴です。

また、保険が手厚く種類が多彩なのもアメックスプラチナのメリットといえるでしょう。

最高1億円補償の海外旅行傷害保険やショッピング補償、スマートフォン・プロテクションなどが付帯します。

その他にも、家電製品の購入代金を50~100%を補償する「ホームウェア・プロテクション」や、日常生活での事故による賠償責任を補償してくれる「個人賠償責任保険」など、アメックスならではの保険が特徴的です。

「ホームウェア・プロテクション」は、なんと、アメックスプラチナ以外で購入した製品まで補償されます!(所定の条件あり)

アメックスプラチナを持っていれば、旅行の際はもちろん、日常でのトラブルまで手厚くカバーしてくれるでしょう。

ステータスが高いクレジットカードで上質な毎日を

ステータスが高いクレジットカードで上質な毎日を

ステータス高いクレジットカードランキング
  • JCBゴールド
    初めてのステータスカードに最適
  • アメックスゴールド
    ゴールドカードの王様的存在
  • ダイナースクラブカード
    ダイニング特典が強く富裕層向けとして有名
  • JCBプラチナ
    ステータスが高いのにコスパ良好
  • 三井住友カード プラチナ
    信用力の高い銀行系プラチナカード
  • ラグジュアリーカード ブラック
    とにかくかっこいい金属製カード
  • アメックスプラチナ
    知名度もステータスも抜群の最高峰プラチナカード

ステータスの高いクレジットカードには、豪華特典や社会的信用の証明など、実用的なメリットが多数あります。

年会費はかかりますが、カードの特性を理解し使いこなせば、所有による満足度は非常に高くなるでしょう。

ステータスの高いクレジットカードを使って、ワンランク上の上質な暮らしをゲットしてくださいね。

参考サイト