楽天プレミアムカードはメリット大?損益分岐点から持つべきカードを分析

楽天プレミアムカードは、ポイントの貯まりやすさと、プライオリティ・パス優待や手荷物宅配などのトラベルサービスが魅力です。直接申し込める楽天カードの中で最上位のカードですが、楽天市場のヘビーユーザーなら、年会費を払っても持つメリットのある一枚といえます。
  • 2023年1月31日
  • 2023年2月3日
楽天プレミアムカードはメリット大?損益分岐点から持つべき方を分析

楽天プレミアムカードは直接申し込める楽天カードの中で最上位のカードです。

楽天カードの特徴でもあるポイントの貯まりやすさがパワーアップ。

楽天市場のヘビーユーザーなら、年会費を踏まえても楽天カードよりお得です。

プライオリティ・パス優待や手荷物無料宅配など、トラベルサービスも充実しており、旅行好きなら簡単に年会費の元を取ることができます。

本記事では楽天プレミアムカードのメリット・デメリットや審査に加え、楽天カード・ゴールドカードから切り替えるとお得になる損益分岐点も徹底解説します。

楽天プレミアムカードのメリット
  • 楽天市場のポイント還元率が+4倍
  • 選べる3つの優待サービスで還元率が+1倍
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
  • トラベルコースなら手荷物宅配サービスが無料

※本記事の価格は全て税込みです。

この記事の目次
この記事の監修者
高橋尚
高橋尚
保有資格

都市銀行に約30年間勤務。後半15年間は、課長以上のマネジメント職として、法人営業推進、支店運営、内部管理等を経験。2012年FP1級取得。現在は公益社団法人管理職。

楽天プレミアムカードの特徴・基礎知識

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
ポイント還元率1.0%~5.0%
名称楽天ポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度11,000円(税込)
2年目以降
家族カード550円
旅行保険海外4,000万円(自動付帯)
1,000万円(利用条件)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短3営業日

楽天プレミアムカードは、直接申し込み可能な楽天カードのうち、最上位に位置するゴールドカードです。

年会費は11,000円(税込)と、同じ楽天のゴールドカードである楽天ゴールドカード(年会費2,200円(税込))と比べてもかなり高くなります。

しかし、楽天ゴールドカードがいわゆる格安ゴールドなのに対し、楽天プレミアムカードは正真正銘のゴールドカードです。

楽天カードや楽天ゴールドカードにはない、お得な特典が付帯します。

とくに楽天市場を頻繁に利用する方、旅行が好きな方にはうれしい特典ばかりですよ。
新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードの還元率

楽天プレミアムカードの還元率

楽天プレミアムカードの基本還元率は1.0%です。100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

基本の還元率は、年会費無料の楽天カードと同じです。

しかし、楽天カードよりもポイントが貯まりやすい特典が豊富に用意されています。

  • 楽天市場のポイント還元率が+4倍
  • 選べるサービスで楽天サービス利用時の還元率が+1倍
  • 誕生月は楽天市場・楽天ブックスのポイント還元率が+1倍

楽天市場のポイント還元率が+4倍

楽天プレミアムカード還元

楽天プレミアムカードを利用すると、楽天市場のポイント還元率が+4倍になります。

  • 基本の還元率:1.0%
  • 楽天市場で楽天カード利用(種類問わず):+2.0%
  • 楽天市場で楽天プレミアムカード利用:+2.0%
  • 合計:5.0%

楽天カード・楽天ゴールドカードにも+2倍の特典がありますが、楽天プレミアムカードはさらに+2倍上乗せされ、合計還元率は5.0%です。

以前は楽天ゴールドカードも5.0%の還元を受けられましたが、サービス内容が改悪され、現在は楽天カードと同じ3.0%に下がっています。

そのため、常時5.0%還元を受けられるのは楽天プレミアムカードだけの特権です。
新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

選べるサービスで楽天サービス利用時の還元率が+1倍

楽天プレミアムカードの選べるサービス

選べるサービスはポイント優遇を受けるサービスを選択できる特典です。

全部で3つのコースがあります。

  • 楽天市場コース
    火曜日・木曜日は楽天市場の還元率がさらに+1倍
  • トラベルコース
    楽天トラベルのポイント還元率が+1倍
  • エンタメコース
    Rakuten TV・楽天ブックスのポイント還元率が+1倍

おすすめは、火曜日・木曜日に楽天市場の還元率が+1倍になる楽天市場コース。

楽天プレミアムカードの+4倍と合わせると、合計還元率は6.0%になります。

火・木曜日にまとめて買い物するようにすれば、さらに効率よくポイントが貯まるでしょう。

誕生月は楽天市場・楽天ブックスのポイント還元率が+1倍

楽天プレミアムカードの楽天市場での還元率

誕生月には、楽天市場・楽天ブックスのポイント還元率が+1倍されます。

本特典は選べるサービスとの併用が可能です。

楽天市場コースを選択している場合、楽天市場利用時のポイント還元率が最大7.0%になります。

  • 基本還元率:1.0%
  • 楽天プレミアムカード特典:+4.0%
  • 楽天市場コース:+1.0%
  • 誕生月:+1.0%
  • 合計:7.0%

これだけのポイント還元があれば、誕生日のちょっとした贅沢もしやすくなりますね。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードのトラベル特典

楽天プレミアムカードのトラベル特典

ポイントが貯まりやすいだけでなく、豊富なトラベル特典が付帯しているのも、楽天プレミアムカードの魅力です。

楽天プレミアムカードのトラベル特典
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料
  • 国内空港ラウンジを無料で利用できる
  • 世界38拠点のトラベルデスクでサポートを受けられる
  • トラベルコースなら手荷物宅配サービスが無料

プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料

プライオリティパス

楽天プレミアムカードには、1,300ヶ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティ・パス優待が付帯します。

なんと、対象の空港ラウンジを何度でも使える「プレステージ会員」への登録が無料。

通常、プレステージ会員への登録には、429ドル(約57,057円/1ドル=133円換算)の年会費がかかります。

プライオリティ・パスの年会費
会員プラン年会費ラウンジ利用料
スタンダード99米ドル(約13,167円)35米ドル(約4,655円)
スタンダード・プラス299米ドル(約39,767円)10回まで:無料
11回目以降:32米ドル/回
プレステージ429米ドル(約57,057円)無料
※1ドル=133円で計算

楽天プレミアムカードなら11,000円(税込)の年会費でプレステージ会員への登録ができるわけです。コスパは抜群ですね。

この年会費でプライオリティ・パスが付帯するカードは、なかなかありません!

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

国内空港ラウンジを無料で利用できる

ラウンジもみじ

楽天プレミアムカード会員は、国内空港のラウンジの利用も無料です。

全部で35の空港(国内主要空港+ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港)のラウンジを使えます。

対象空港ラウンジ一覧
エリア空港名ラウンジ名
北海道旭川空港LOUNGE 大雪(TAISETSU)
新千歳空港スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ A Spring.
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジEAST SIDE
関東成田国際空港
第1ターミナル
IASS EXECUTIVE LOUNGE1
成田国際空港
第2ターミナル
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港
第1ターミナル
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
羽田空港
第2ターミナル
エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
東海富士山静岡空港YOUR LOUNGE
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
近畿大阪国際空港(伊丹空港)ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ
・「六甲」
・「アネックス六甲」
・「金剛」
KIXエアポート カフェラウンジ NODOKA
神戸空港 ラウンジ 神戸
中国岡山桃太郎空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジもみじ
米子空港ラウンジ DAISEN
出雲空港出雲縁結び空港エアポートラウンジ
山口宇部空港 ラウンジ きらら
四国高松空港ラウンジ讃岐
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
松山空港ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
高知龍馬空港ブルースカイ
九州福岡空港 ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港ラウンジ ひまわり
佐賀空港 Premium Lounge さがのがら。
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
大分空港 ラウンジ くにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
宮崎ブーゲンビリア空港ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
沖縄那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE

本会員はもちろん家族カード会員も対象です。

家族カードを発行しておけば、家族みんなでラウンジを利用できます。
新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

世界38拠点のトラベルデスクでサポートを受けられる

トラベルデスクでサポート

楽天プレミアムカード会員は世界38拠点にあるトラベルデスクでサポートを受けられます。

現地の観光情報の紹介や、レストラン・ツアーの予約などが依頼できます。慣れない海外旅行も快適になるでしょう。

パスポートの紛失・盗難、病気やケガなどの緊急時にもサポートしてくれるので、もしもの時も安心です。

【トラベルコースのみ】手荷物宅配サービスが無料

キャリーケースを運ぶ女性

選べるサービスで「トラベルコース」を選ぶと、手荷物宅配サービスが年2回まで無料になります。

出発時に自宅から空港、または、到着時に空港から自宅へ手荷物を無料で届けてくれます。

対象空港は、以下の4つです。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港国際線
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

この他にも、楽天プレミアムカードには、次のような特典があります。

楽天プレミアムカードその他の特典
  • 旅行傷害保険
    海外・国内ともに最高5,000万円補償
  • 楽天ビジネスカードを発行可能
    経費の支払いに便利なビジネスカードを発行できる
  • ETCカード年会費優待
    ETCカードの年会費が無料
  • 利用限度額がアップ
    利用可能額が最大300万円(楽天カードは100万円)
  • 最高300万円の動産総合保険
    楽天プレミアムカードで購入した商品の損害を最高300万円まで補償
新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天プレミアムカードのデメリットは、以下の通りです。

楽天プレミアムカードのデメリット
  • 楽天市場以外の還元率は楽天カードと同じ
  • 旅行しない方にはメリットが薄い

楽天市場以外の還元率は楽天カードと同じ

楽天サービス

楽天プレミアムカードの基本の還元率は1.0%です。

実店舗での還元率は年会費無料の楽天カードと変わりません。

楽天市場を使わない場合、ポイント還元だけで年会費の元を取るのは難しいでしょう。

旅行しない方にはメリットが薄い

楽天市場を除くと、楽天プレミアムカードの特典はトラベル関連がほとんどです。

あまり旅行に行かない方や、飛行機に乗らない方は、せっかくの特典を活かせません。

楽天プレミアムカードの年会費は特典を考慮すると割安ですが、特典を使わないなら年会費を払ってまで保有する必要はないと言えます。

楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天プレミアムカードの損益分岐点

楽天のクレジットカードには年会費無料の楽天カード、年会費2,200円(税込)の楽天ゴールドカードもあります。

どちらも基本の還元率は1.0%、楽天市場利用時は3.0%です。

楽天プレミアムカードなら楽天市場での還元率がより高いですが、年会費も高くなるので、どれくらい買い物すれば元を取れるのだろう、と感じている方も多いでしょう。

そこで、楽天プレミアムカードが楽天カード・ゴールドカードよりお得になる損益分岐点を算出してみました。

条件楽天カード楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカードで楽天市場コースを選択するほうがお得楽天市場で年間37万円以上利用楽天市場で年間30万円以上利用
選択コースに関わらず楽天プレミアムカードがお得楽天市場で年間55万円以上利用楽天市場で年間45万円以上利用

楽天カード⇒楽天プレミアムカードへの切り替えがお得なケース

楽天プレミアムカードの損益分岐点(楽天カードと比較)

楽天カードで年間55万円以上(ひと月あたり約46,000円)楽天市場で買い物をしているなら、楽天プレミアムカードへ切り替えたほうがお得です。

さらに、楽天市場コースを選択し、火・木曜日のみ利用するなら、年37万円以上で損益分岐点を超えます。

ひと月に30,000円ほど利用するなら、楽天プレミアムカードを持ったほうがお得です。

楽天ゴールド⇒楽天プレミアムカードへの切り替えがお得なケース

楽天プレミアムカードの損益分岐点(楽天ゴールドカードと比較)

楽天ゴールドカードを使っていて、年間45万円以上(ひと月あたり約37,000円)楽天市場でお買い物をするなら、楽天プレミアムカードがおすすめです。

楽天市場コースで火・木曜日のみ利用なら、年間30万円程度が損益分岐点です。

日用品や趣味の道具を楽天市場で揃えている方なら、比較的簡単に達成できるラインではないでしょうか。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードの審査

チェックする男性

ここからは楽天プレミアムカードの審査について解説していきます。

ゴールドカードと聞くと、審査が厳しいとイメージするかもしれません。

確かに、一般の楽天カードと比べると審査難易度は高めです。

しかし、楽天プレミアムカードはゴールドカードの中では比較的作りやすい部類に入ります。

楽天プレミアムカードの審査基準

マルバツ判定

楽天プレミアムカードの入会資格は、以下の通りです。

原則として20歳以上の安定収入のある方

引用元:楽天プレミアムカード入会でポイントプレゼント|楽天カード

上記以外の審査基準は非公開ですが、入会資格や口コミなどからそこまで厳しくないことが分かります。

まず、20歳以上であれば職業は問われず、フリーランスや非正規雇用でも一定の収入があれば審査に通る見込みはあるようです。

専業主婦でも配偶者に収入があれば審査に通る可能性があります。

また、推測の収入目安は200~300万円ほど。実際に年収200万円台で審査に通った口コミもあります。

ただし、楽天プレミアムカードの審査では信用情報も重要です。

収入が多くても、信用情報に問題がある(延滞・滞納歴や金融事故の履歴がある)と審査に落ちることがあります。

一定の収入があり、信用情報にも問題がなければ審査に通る可能性は十分あるでしょう。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードの審査に通るコツ

楽天プレミアムカードの審査に通る主なコツは、以下の通りです。

楽天プレミアムカードの審査に通るコツ
  • 楽天カードで実績を積む
  • キャッシング枠を0にする
  • 複数のカードを同時に申し込まない

クレジットヒストリー(クレジットカードやローンの利用履歴)に自信がない場合は、他のカードで実績を積みましょう。

おすすめは下位カードである楽天カードです。

楽天カード

年会費無料で取得でき、審査難易度も楽天プレミアムカードより低めです。

楽天カードで実績を積み、楽天カードからの信頼を得られれば、プレミアムカードの審査にも通りやすくなります。

楽天プレミアムカードへ切り替え時の注意点

注意事項

楽天カード・楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードへ切り替える際の注意点は、以下の通りです。

楽天プレミアムカードへ切り替え時の注意点
  • 切り替え時も審査あり
  • カード番号が切り替わる
  • 家族カードは再発行が必要
  • 楽天Edyの残高が自動で引き継がれない

切り替え時も審査あり

楽天プレミアムカードへ切り替える際も審査が行われます。

申込んだら必ず切り替えられるわけではありません。

切り替え時の審査も基準は公開されていませんが、主に以下の点を重視されると予想できます。

  • 楽天カード・楽天ゴールドカードを定期的に利用しているか
  • 支払いの延滞・滞納はないか
  • 収入が増えているか

楽天カード・楽天ゴールドカードを支払いの遅延なく利用していれば、審査に通過する可能性はあるでしょう。

カード番号が切り替わる

楽天カードのカード番号

楽天プレミアムカードに切り替えると、カード番号が変更され、古い情報は使えなくなります。

公共料金や携帯料金の支払いに楽天カードを利用している場合、カード情報の更新が必要です。

更新が遅れると支払いに失敗することがあります。

楽天プレミアムカードに切り替えたら、速やかにカード情報を更新しましょう。

家族カードは再発行が必要

楽天プレミアムカードに切り替えると、旧カードの家族カードは使えなくなります。

引き続き必要なら、家族カードの再発行手続きが必要です。

切り替える前に、家族へカードが使えなくなることを伝えておきましょう。

なお、ETCカードは継続利用できます。

楽天Edyの残高が自動で引き継がれない

楽天カードで支払い

楽天カード付帯の楽天Edyを使っている場合、カードを切り替えても自動で残高が引き継がれません

残高を移行するか、旧カードを破棄する前に使い切ってください。

移行方法は3つです。

  • Famiポート
  • 楽天Edyアプリ(Androidのみ)
  • 楽天EdyリーダーまたはFelicaポート/パソリ

旧カードのEdy残高で支払った場合は、楽天Edy利用ポイントが還元されません。

基本的には楽天プレミアムカードに移行するのがおすすめです。

楽天ブラックカードへのインビテーション

楽天ブラックカード

楽天プレミアムカードを使っていると、楽天ブラックカードへのインビテーションが届くことがあります。

楽天ブラックカードは楽天カードの中でも最高ランクのカードです。

楽天プレミアムカードを超える様々な特典が付帯します。

  • コンシェルジュ・サービス付帯
  • プライオリティ・パス利用時に同伴者2名も無料
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険

招待制のためインビテーションなしでは申し込めませんが、インビテーションが届く条件は公表されていません。

口コミを見ると、最低でも年間100万円以上の利用を数年続ける必要があるようです。

楽天カードや楽天ゴールドカードユーザーに招待が届いた事例もありますが、もっとも可能性があるのは楽天プレミアムカードです。

楽天プレミアムカードを定期的に使うことが、楽天ブラックカードへの近道になります。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!

楽天プレミアムカードがおすすめなのはこんな方

楽天プレミアムカードは、次のような方におすすめです。

楽天プレミアムカードがおすすめなのはこんな方
  • 楽天市場のヘビーユーザー
  • 旅行へ頻繁に行く方
  • 楽天ブラックカードを取得したい方

楽天プレミアムカードは楽天市場のポイント還元率が大幅にアップします。

楽天市場のヘビーユーザーなら、年会費を考慮しても楽天カードよりお得です。

トラベルサービスも充実しており、海外の空港ラウンジを利用するならプライオリティ・パスだけで年会費の元を取れるでしょう。

また、楽天プレミアムカードは楽天ブラックカードへの近道です。

楽天ブラックカードが欲しいなら、楽天プレミアムカードを発行し、地道に実績を積んでくださいね。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント!