おすすめの家族カード12選|夫婦で持つベストクレジットカードはコレ!
  • 2024年4月4日
  • 2024年4月5日
当サイトには広告が含まれます

おすすめの家族カード13選|夫婦で持つベストクレジットカードはコレ!

家族カードとは、クレジットカード契約者の家族が作れるカードで、発行時の審査は本会員が対象のため収入がない家族でも作れます

家族本人の名義で発行され、使い勝手は普通のクレジットカードと変わりません。

この記事では、夫婦で持つのにおすすめの家族カード13選を紹介します。

家族カードを作って、効率よくポイントを貯めたい、家計管理に役立てたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください!

この記事でわかること

家族カードとは

当メディアのコンテンツおよびランキングは、各クレジットカード公式サイトの情報や公的機関(金融庁、一般社団法人日本クレジット協会など)の情報、インターネットリサーチに基づき作成しています。ランキングの根拠はこちら
クレジットカードのおすすめランキング|究極にお得な1枚はコレ

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめの家族カード比較表
カード名三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
JCBカードW
JCB CARD W
JCBカードS
JCBカードS
dカード GOLD
dカードゴールド
年会費永年無料無料無料無料11,000円
還元率0.5%~7%0.5%~1.0%1.00%~10.50%※20.50%~10.00%※11.0%~10.0%
国際ブランドVisa、MastercardVisa、Mastercard、
JCB
JCBJCBVisa、Mastercard
入会特典新規入会&ご利用で
最大6,000円相当
プレゼント
(2024/1/1~
2024/4/21)
新規入会・利用で
5,000WAON POINT
+条件達成で
+7,000円相当もらえる
※2024年3月1日(金)~
新規入会&Amazon利用で20%
(最大12,000円)
キャッシュバック
(2024/4/1〜
2024/9/30)
新規入会&Amazon利用で20%
(最大15,000円)
キャッシュバック
(2024/4/1〜
2024/9/30)
【39歳以下限定】
新規入会&利用で
最大11,000ポイント
プレゼント
おすすめ
ポイント
対象のコンビニ・飲食店の
スマホのタッチ決済で
最大7%ポイント還元
イオングループ対象店舗で
いつでもポイント2倍
スタバやセブン、Amazon
ポイントアップ
国内外20万ヶ所以上で
使える優待あり
家族のドコモ利用料も
10%還元の対象になる
発行スピード最短10秒※1最短即日最短5分※3最短5分※3最短5日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※1 即時発行ができない場合があります。
※2 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※3 【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
矢印
この記事の目次
この記事の監修者
金子賢司
金子賢司
保有資格
公式アカウント

北海道出身。立教大学法学部を卒業後、株式会社菱食(現:三菱食品株式会社)に入社。その後、保険業界を約10年経験し、ファイナンシャルプランナーとして活動を行う。

この記事の監修者
高橋尚
高橋尚
保有資格

都市銀行に約30年間勤務。後半15年間は、課長以上のマネジメント職として、法人営業推進、支店運営、内部管理等を経験。2012年FP1級取得。現在は公益社団法人管理職。

おすすめの家族カード13選

それでは早速、おすすめの家族カードを紹介します!

年会費やポイント還元率を比較し、自分にとってぴったりの一枚を見つけてみてください。

三井住友カード(NL)は家族カードも年会費永年無料で作れる

三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード(NL)
ポイントポイント還元率0.5%~7%
名称Vポイント
1ポイントの価値1円相当
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度永年無料
2年目以降
家族カード永年無料(人数制限なし)
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費初年度無料
次年度550円(税込)
(ETCの利用が前年に1回以上の場合、無料)
ポストペイ型電子マネーiD(専用)
PiTaPa
WAON
Apple Pay
Google Pay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短10秒
※即時発行ができない場合があります。
三井住友カード(NL)の家族カードがおすすめの理由
  • 本会員も家族会員も年会費が永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済で最大7%ポイント還元
  • 海外旅行傷害保険は家族会員にも付帯
金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

三井住友カード(NL)は、クレジットカードで積立投資ができてポイントが貯まる「クレカ積立」に対応しています。夫婦などで協力すれば、お得に資産形成ができます。ただし元本割れリスクもあるためご注意ください。

三井住友カード(NL)は、カード番号やセキュリティコードなどが印字されないナンバーレスタイプのクレジットカードです。

家族カードもナンバーレスなので、カードを保有する会員それぞれのスマホ(Vpassアプリ)でカード情報を管理します。

本会員・家族会員のいずれも年会費は永年無料

コストをかけずに、夫婦で家族カードを保有したい方に向いています。

三井住友カード(NL)も海外旅行傷害保険が付帯し、本会員だけでなく家族カード会員も対象です。

対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済利用でポイント最大7%還元

三井住友カード(NL)では、セブン-イレブン、ローソンなどの対象コンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済を使うと、ポイント最大7%還元になります。

対象の店舗は以下の通り。

最大7%ポイント還元の対象店
項目対象店
コンビニセイコーマート、セブン-イレブン、ポプラ、ミニストップ、ローソンなど
飲食店マクドナルド、モスバーガー、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、その他すかいらーくグループ飲食店、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、かっぱ寿司など
※ステーキガスト、から好し、むさしの森珈琲、藍屋、グラッチェガーデンズ、魚屋路、chawan、La Ohana、とんから亭、ゆめあん食堂、桃菜、八郎そば、三〇三も対象です。

この特典は家族カードも対象です。

家族みんなが対象のコンビニ・飲食店のヘビーユーザーなら、ポイントがザクザク貯まりますよ。

新規入会&ご利用で
最大6,000円相当プレゼント
※キャンペーン期間:2024/1/1~2024/4/21
  • スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

JCBカードWは家族会員も年会費無料でポイント還元率1.0%

JCB CARD W

JCBカードW
ポイント還元率1.00%~10.50%※1
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間デジタル発行最短5分※2
プラスチックカード最短3営業日(届くのは1週間後)
詳細公式サイトを見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
JCBカードWの家族カードがおすすめの理由
  • 本会員も家族会員も年会費が永年無料
  • ポイント優待でOki Dokiポイントを効率良く貯められる
  • 海外旅行傷害保険は家族会員も対象
金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

JCBオリジナルシリーズのうち、申込対象を39歳以下に限定する代わりに還元率をアップさせたカードです。年会費だけでなく家族会員も永年無料です。日々のポイント還元を重視したい方におすすめです。

JCBカードWは、国際ブランドであるJCBが直接発行するプロパーカードです。

本カードは39歳以下しか申し込めませんが、家族カードには年齢制限がありません。

18歳以上であれば、年齢制限を気にせず家族カードを申し込めます。

本会員も家族会員も年会費が永年無料です。

夫婦でカードを保有しても、余計なコストは一切かかりません。

また、JCBカードWは、年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。

本会員だけでなく家族会員も対象なので安心です。

家族カード発行でポイントをより効率良く貯められる

JCB CARD Wパートナー

JCBカードWは基本のポイント還元率が1.0%と高めです。

もちろん家族カードのポイント還元率も1.0%。さらに、家族カード利用で貯まるポイントはすべて本会員に合算されます。

JCBでは会員向けにポイント還元率がアップするサービスを提供しています。

  • Oki Dokiランド
    ネットショッピングのポイント還元率アップ
  • JCBオリジナルパートナー
    対象の加盟店利用時のポイント還元率がアップ

家族カードを発行して夫婦でJCBカードWを利用すれば、より効率的にポイントを貯められるでしょう。

新規入会+Amazon利用で
最大12,000円キャッシュバック!
※キャンペーン期間:2024/4/1〜2024/9/30

JCBカードSは家族会員も海外旅行傷害保険が付帯

JCBカードS

JCBカードS
ポイント還元率0.50%~10.00%※1
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短即日※2
詳細公式サイトを見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
JCBカードSの家族カードがおすすめの理由
  • 本会員・家族ともに年会費が永年無料
  • ポイントが効率よく貯められる
  • 家族会員も海外旅行傷害保険が付帯している
金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

JCBカードSもJCBカードW同様、年会費、家族会費が無料です。基本還元率が高くはありませんが、スターメンバーズの対象になるほか、パートナー店でのポイント倍率アップやクラブオフが利用できる特典があります。

JCBカードSは本カード同様、家族カードも年会費無料で発行できます。

JCBカードWでは、本カードは18歳以上(高校生を除く)〜39歳以下でないと申し込みできませんでしたが、JCBカードSには年齢制限がありません。

年会費無料のJCBのプロパーカードを持ちたい40歳以上の方は、JCBカードSで決まりでしょう。

JCBカードSの場合、本カード会員と生計を同一にする配偶者・親・高校生を除く18歳以上の子どもが家族カードを作ることができます。

ポイントが効率よく貯められる

JCBカードSの家族会員は、本カード会員と同等のサービスが受けられます。

例えばJCBカードSの基本還元率は0.5%と高くはありません。

しかし、パートナー店を利用すれば還元率がアップする特典があります。

店舗名基本倍率
スターバックス最大20倍
くら寿司5倍
セブン-イレブン3倍
ツルハドラッグ2倍
ウェルシア・ハックドラッグ・金光薬品2倍
成城石井2倍
※九州地区は対象外

家族カードで買い物をした分のポイントは本会員のポイントと合算されるため、家族全員でポイントが効率的に貯められます。

また、支払いは本会員と家族会員の利用分をまとめて支払うため、支払日の管理が楽になります。

カードごとの利用額も確認できるため、家計管理にも便利です。

家族会員も海外旅行傷害保険が付帯

JCBカードSは海外旅行傷害保険も付帯(利用付帯)しており、家族カード会員も同様の補償を受けられます。

海外旅行傷害保険の種類保険金額
傷害による死亡・後遺障害最高2,000万円(海外のみ)
傷害治療費用1回の事故につき100万円限度
疾病治療費用
賠償責任1回の事故につき2,000万円限度
携行品損害・1旅行中20万円限度
・保険期間中100万円限度
・自己負担1事故につき3,000円
・携行品1つあたり10万円限度
救援車費用等100万円限度
JCBカードSを使って、海外で購入した商品が100万円を限度に補償される「ショッピングガード保険」も付帯します。

※1回の事故につき10,000円の自己負担

JCBカードSクラブオフ

さらにJCBカードSでは国内外20万ヶ所以上で優待が利用できる「JCBカードS優待 クラブオフ」も利用可能。

カテゴリーサービスの一例
グルメ・レストランPIZZA-LAピザを含む4,000円(税込)以上の注文1回500円割引
銀座ライオン会計より10%オフ
レンタカーニッポンレンタカーレンタカー基本料金から17%~41%オフ
映画・カラオケイオンシネマシネマチケット(カード・一般)
1,800円→1,300円
TOHOシネマズ映画鑑賞チケット 一般
2,000円→1,500円
カラオケ館ルーム料金30%オフ
水族館・テーマパークサンシャイン水族館高校生以上スタンダード会員
2,600円~2,800円(税込)→2,400円(税込)
ナガシマスパーランドパスポート(遊園地入場+のりもの乗り放題)
大人(中学生以上):5,800円(税込)→5,220円(税込)
学ぶ生涯学習のユーキャン受講料の10%相当のAmazonギフトカードプレゼント
英会話イーオン入学金:全額免除
授業料:10%オフ
※掲載されている優待内容については、予告なく変更となる場合がございます。

特典を活用すれば、家族とのお出かけをお得に楽しめるでしょう。

新規入会+Amazon利用で
最大15,000円キャッシュバック!
※キャンペーン期間:2024/4/1〜2024/9/30

イオンカードセレクトはイオングループの特典が家族会員も受けられる

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
ポイント還元率0.5%~1.0%
名称WAONポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルJALマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社イオンフィナンシャルサービス株式会社
発行期間最短即日
詳細公式サイトを見る
イオンカードセレクトの家族カードがおすすめの理由
  • 本会員も家族も年会費が永年無料
  • イオングループの特典が家族も受けられる
  • WAONポイントを合算して使える
金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

イオンカードは本会員1人につき3枚まで家族カードが作れます。とりわけイオングループのサービスを利用したときのメリットが大きいため、家族でイオングループの店舗を利用する方に特におすすめです。

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行する、キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONの3枚が1枚にまとまったクレジットカードです。

発行手数料・年会費はともに無料!

家族カードも年会費無料で本会員1人につき3枚まで発行できます。

家族カードは18歳以上の同居家族なら発行できるので、同居の両親や大学生の子どもも、イオン特典のついたお得なクレジットカードを持てます。

家族でザクザクWAONポイントが貯められる

イオンカードセレクトの家族会員も、イオングループの特典を受けることができます。

  • お客さま感謝デーはお買い物代金が5%オフ
  • イオングループの対象店舗ならいつでもポイントが2倍
  • イオンシネマの映画鑑賞がいつでも300円オフ など

イオンカードセレクトを利用して貯まるWAONポイントは、家族カードの利用分も合算されます。

ポイントが1つにまとまることで管理しやすく、使いやすさもアップします。

さらに、「お客様感謝デー」やイオンシネマの割引などの特典も、家族みんなで恩恵を受けられてお得です!

dカード GOLDは家族カードを発行すると家族のドコモ利用料も10%還元

dカード GOLD

dカード GOLD
ポイント還元率1.0%~10.0%
名称dポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルJALマイル
年会費初年度11,000円
2年目以降
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:1,100円
旅行保険海外最高1億円(うち自動付帯5,000万円)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社株式会社NTTドコモ
発行期間最短5日
公式サイト詳細を見る
dカード GOLDの家族カードがおすすめの理由
  • 家族カードの1枚目は年会費が永年無料
  • 家族のドコモ利用料も10%還元の対象になる
  • dカードケータイ補償をはじめとする各種特典も利用可能

dカード GOLDは、大手携帯電話会社のドコモが発行するゴールドカードです。

本会員には11,000円の年会費がかかりますが、家族カードの1枚目は年会費が無料です。

夫婦二人で持つなら、1人あたりの年会費を実質5,500円に抑えられます。

dカード GOLDには、ゴールドカードならではの特典が豊富に用意されています。

  • 最大10万円分のdカードケータイ補償(購入から3年以内)
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 国内・ハワイの主要空港の空港ラウンジが無料
  • dカードゴールドデスクへの問い合わせ

上記の特典はすべて家族カードも対象です。

新しくなったdカードGOLDの特長
  • 18歳以上の学生から申込可能
  • 会員数が1,000万人突破(2023年6月時点)
  • 券面がリニューアル(選べる3デザイン)
  • カード情報の裏面印字でセキュリティ面にも配慮
  • 環境に配慮したリサイクル素材を使用
  • 利用速報通知・利用制限通知が届く

家族カードを発行すれば家族のドコモ利用料も10%還元!

ドコモの利用料金

dカード GOLD最大のメリットはドコモ利用料(税抜)の10%還元です。

ドコモの利用料が毎月税抜10,000円以上なら、この特典だけで年会費の元を取れます。

通常、10%還元は本会員のドコモ利用料のみが対象です。

家族カードを発行し、家族の回線と紐づけると、家族のドコモ利用料も10%還元されます。

家族でドコモのスマホを使っているなら、dカード GOLDの家族カードはマストです!

※ahamoを除くドコモケータイ料⾦およびドコモ光利⽤料⾦をさします。
※利⽤料⾦1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末など代⾦分割⽀払⾦・各種⼿数料など⼀部の料⾦はポイント進呈の対象外となります。

JCBゴールドは家族カードの年会費が一枚無料

JCB GOLD

JCBゴールド
ポイント還元率0.50%~10.00%※1
名称Oki Dokiポイント
1ポイントの価値5円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル、スカイマイル
年会費初年度無料(オンライン入会の場合)
2年目以降11,000円(税込)
家族カード本会員支払い型:1名無料
2枚目以降:1,100円(税込)
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短即日※2
公式サイト公式サイトを見る
※1 最大還元率はJCB PREMOに交換した場合
※2 【1】9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
JCBゴールドの家族カードがおすすめの理由
  • 家族カードの1枚目は年会費が永年無料
  • JCBスターメンバーズでポイント還元率アップ
  • 豪華な付帯サービスを家族会員も使える

JCBゴールドは、JCBが発行するゴールドカードです。

本会員は11,000円の年会費がかかりますが、家族カードは1枚目無料、2枚目以降も1,100円と格安です。

夫婦で持てば1人あたり実質5,500円で済みます。

また、利用額に応じてポイント還元率がアップする「JCBスターメンバーズ」の対象になっています。

JCBスターメンバーズ

期間中の利用合計金メンバーランク名称ボーナスポイント
100万円以上スターαPLUS50%
50万円以上スターβPLUS20%
30万円以上スターePLUS10%
家族カードの利用料金も本会員の利用分と合計して集計されます。

高ランクを維持しやすくなるため、ポイントがどんどん貯まりますよ。

GOLD Basic Serviceは家族カードも対象

ラウンジキー

JCBゴールドでは「GOLD Basic Service」と名付けられた豪華なサービスが付帯します。

  • 国内主要空港の空港ラウンジが無料
  • ラウンジ・キーで海外の空港ラウンジを$32(約4,480円)/回で利用できる
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険
  • 全国70,000ヶ所以上の施設で優待を受けられる
  • ゴールドデスクへの問い合わせ

※1ドル=140円で計算、2023年10月~$35に変更予定

上記のサービスは、すべて家族カードでも利用できます。

付帯サービスを重視する方におすすめです。

新規入会+Amazon利用で
最大23,000円キャッシュバック!
※キャンペーン期間:2024/4/1〜2024/9/30

楽天カードは家族会員も楽天市場でポイントアップ

楽天カード

楽天カード
ポイント還元率1.0%~3.0%
名称楽天ポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円(税込)
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間
詳細公式サイトを見る
楽天カードの家族カードがおすすめの理由
  • 本会員も家族会員も年会費が永年無料
  • 家族会員も楽天市場で3.0%の還元を受けられる
  • 家族間で楽天ポイントを移行できる

楽天カードも年会費永年無料です。

本会員だけでなく家族会員も年会費をかけずに保有できます。

無料ながらポイントは貯まりやすく、基本還元率1.0%。

さらに、楽天市場で利用するとポイント還元率が3.0%にアップします。

家族カードもこの特典の対象なので、夫婦で楽天市場を利用するならポイントがザクザク貯まるでしょう。

貯まった楽天ポイントを家族間で分け合える

家族でポイントおまとめサービス

家族カード利用分のポイントは本会員にまとめられるのが一般的です。楽天カードでも、家族カードのポイントはすべて本会員へ合算されます。

しかし、楽天カードなら「家族でポイントおまとめサービス」により家族間で楽天ポイントを移行できます。

※移行できるポイントは月間10,000ポイントまで。また、期間限定ポイントは対象外です。

本会員から家族会員への移行はもちろん、家族会員同士でも分け合えます。

楽天ポイントを個別に利用したい家族にとって便利な機能です。

PayPayカードは家族カードもPayPayアプリに登録できる

PayPayカード

PayPayカード
ポイント還元率利用額200円(税込)につき1%
名称PayPayポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイル交換不可
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
ポストペイ型電子マネーなし
国際ブランドVisa、Mastercard、JCB
発行会社PayPayカード株式会社
発行期間約1週間(デジタル発行は最短即日)
公式サイト公式サイトを見る
※出金・譲渡不可。PayPay/PayPayカード公式ストアでも利用可能。なお、所定の手続き後にPayPay加盟店にて使用できます。手続きはこちらこちらからご確認ください。
※ポイント付与の対象外となる場合があります。
例)「PayPay決済」「PayPay(残高)チャージ」「nanacoクレジットチャージ」「ソフトバンク通信料(ワイモバイル、LINEMOを含む)」「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを介してのPayPay(残高)チャージのご利用分」
PayPayカードの家族カードがおすすめの理由
  • 10枚まで一律無料で発行
  • 効率的にポイントが付与される
  • 家族全員の決済を一目でチェック

PayPayカードの家族カードは年会費無料です。

家族会員は、家族カードを本会員の利用可能額の範囲内で利用可能。

カード利用代金は本会員のカードの利用代金と合算して請求されます。

そのため、本会員が家族全員の決済を一括管理し、会員メニューから利用明細をすぐに確認できます。

日ごろから本会員本人や家族の利用明細をチェックし、使い過ぎに注意できる点も特徴の一つです。

効率的にポイントが付与される

PayPayカードでは、家族カードを利用すると、本カードと同様利用額200円(税込)につき1%のポイント還元が受け取られます。

また、家族会員がPayPayアプリに登録済みなら、ポイントはその家族会員本人に付与されます。

家族会員がPayPayアプリ未登録の場合は、ポイントは本会員に付与される仕組みとなっています。

VIASOカードは本会員と同じ特典を利用できる

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード
ポイント還元率0.5%~1.0%
名称VIASOポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルなし
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行傷害保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドMastercard
発行会社三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短翌営業日
公式サイト公式サイトを見る
VIASOカードの家族カードがおすすめの理由
  • 本会員同様の付帯サービス
  • 「POINT名人.com」でポイント最大25倍

VIASOカードは、三菱UFJニコス株式会社が発行する年会費無料のクレジットカードです。

家族カードも年会費無料で発行することができます。

本会員同様の付帯サービス

VIASOカードの家族カードのサービス内容は、基本的に本会員カードと変わりがありません。

通常ポイントはVIASOカードでのショッピングの際、利用代金1,000円につき5ポイント加算。

ポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされます。

ただし、1,000ポイント以上貯まった場合に限定されます。

1,000ポイント貯まらなかった場合はキャッシュバック対象にならないので気をつけましょう。

「POINT名人.com」でポイント最大25倍

VIASOカードはポイント名人.comで還元率が最大25倍

ネットショッピングの際に「POINT名人.com」を経由すればボーナスポイントがもらえて、ポイントが最大25倍になります。

対象ショップは370以上(2023年4月時点)あるので、よく利用するショップがないか確認してみましょう。

さらに、携帯電話料金、インターネットプロバイダー利用料金、ETC料金はポイントが2倍に!

これらのポイントアップサービスをうまく活用すれば、効率よくポイントを貯められるでしょう。

楽天プレミアムカードは楽天ポイントを家族間で共有できる

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
ポイント還元率1.0%~3.0%
名称楽天ポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度11,000円(税込)
2年目以降
家族カード550円(税込)
旅行保険海外最高5,000万円(自動付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短3営業日
公式サイト公式サイトを見る
楽天プレミアムカードの家族カードがおすすめの理由
  • 楽天市場での買い物でポイントが最大3倍
  • ポイントを家族で移行・共有できる
  • 本会員同様の付帯保険が利用できる

楽天プレミアムカードの家族カードは年会費550円です。

家族カードで獲得したポイントは、本会員のポイントと合算される仕組みです。

さらに楽天市場で買い物をすれば、家族カードでも最大3倍のポイントが獲得できます。

なお、2023年12月1日より「楽天プレミアムカード特典分+2倍」の特典はなくなり、還元率が最大5倍から3倍になりました。

貯まったポイントは「家族でポイントおまとめサービス」を利用すれば、家族間でポイントを移行及び共有できます。

本カードに紐づく家族会員にポイントを移行したり、逆に家族会員同士や本会員にポイントを移行したりと、柔軟な活用が可能です。

また家族会員でも本会員同様、以下のような補償が受けられるため、万が一のときも安心です。

  • ネット不正あんしん制度:ネットショッピングで、楽天カードの情報が盗まれ不正利用されても、その損害が全額補償
  • カード盗難保険:カードの紛失・盗難後に発生した損害を補償
  • 商品未着あんしん制度:楽天市場で買い物をしたにもかかわらず商品が手元に届かない場合、請求の取り消し、あるいは返金ができる

JALカードは家族も「JALカード限定ボーナスマイル」が貯まる

JALカード

JALカード
マイル還元率1.0%〜4.0%
名称JALマイル
年会費初年度無料 ※アメックスは6,600円
2年目以降2,200円 ※アメックスは6,600円
家族カード1,100円 ※アメックスは2,750円
旅行保険海外最高1,000万円(自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB、アメリカン・エキスプレス
発行会社JCB株式会社ジェーシービー
アメリカン・エキスプレス三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短2週間
公式サイト公式サイトを見る
JALカードの家族カードがおすすめの理由
  • 年会費が本会員の半額(1,100円)
  • 家族も「JALカード限定ボーナスマイル」の対象
  • 本会員の「JALカードショッピングマイル・プレミアム」入会で家族の利用分も適用

JALマイルが貯まる家族カードが欲しい方におすすめなのが、JALカードです。

JALカード(普通カード)の年会費は2,200円(初年度無料)※1ですが、家族カードは半額の1,100円で持てます。※2
※1 アメックスは6,600円
※2 アメックスは2,750円

フライトでもショッピングでもJALマイルを貯められるのが特徴。

本カードと同様に、JALマイルが貯まりやすいのがメリットです。

家族も「JALカード限定ボーナスマイル」の対象

「JALカード限定ボーナスマイル」は、JALグループ便に搭乗した際に、通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルが付与される特典のこと。

※対象の航空会社は、日本航空(JAL)/日本トランスオーシャン航空(JTA)/琉球エアーコミューター(RAC)です。

家族カード会員も、本カード会員と同じボーナスマイルが付与されます。

ボーナスマイル付与マイル
入会搭乗ボーナス1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル
搭乗ごとのボーナスフライトマイル+10%

家族でJALグループ便を利用すれば、本カード・家族カードそれぞれに付与されるため、効率よくマイルを貯められるでしょう。

もう1つのメリットは、本カード会員が「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会すると、家族カード利用分にも適用される点です。

JALカードショッピングマイル・プレミアムは、ショッピングマイルが2倍たまるサービスのこと。JALカード年会費に4,950円をプラスすれば入会できます。

家族カード会員は、JALカードショッピングマイル・プレミアムの年会費を払わなくても、「200円につき1マイル」ではなく「100円につき1マイル」のJALマイルが付与されます。

三井住友カード ゴールド(NL)の家族会員は無条件で年会費永年無料

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)
ポイントポイント還元率0.5%~7%
名称Vポイント
1ポイントの価値1円分
交換可能マイルANAマイル
年会費初年度5,500円(税込)
2年目以降5,500円(税込)
前年度100万円以上の利用で翌年以降永年無料※
家族カード無料
旅行傷害保険海外最高2,000万円(うち300万円自動付帯)
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円(税込)
※ETCカードご入会初年度無料
※翌年度以降は、前年度に1回以上ETCカード利用のご請求があれば年会費無料
ポストペイ型電子マネーiD(専用)
PiTaPa
WAON
Apple Pay
Google Pay
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短10秒
※即時発行ができない場合があります。
※年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
三井住友カード ゴールド(NL)の家族カードがおすすめの理由
  • 家族会員は年会費が無条件に永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済で最大7%ポイント還元
  • 旅行傷害保険や空港ラウンジなども利用できる

三井住友カード ゴールド(NL) は、三井住友カードが発行するナンバーレスのゴールドカードです。

本会員の通常年会費は5,500円(税込)ですが、年間100万円以上利用すると翌年以降の年会費が無料になります。※1

※1 対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。

さらに、家族カードは無条件に年会費が永年無料です。

利用金額にかかわらず、年会費は一切かかりません。

三井住友カード(NL)同様、対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済を利用すると最大7%ポイント還元です。

家族で利用すれば、ポイントがどんどん貯まります。

ゴールドカードならではの豪華な特典を家族も使える

羽田空港ラウンジ

三井住友カード ゴールド(NL)なら、家族カードでも以下の特典を利用できます。

  • 国内主要空港の空港ラウンジが無料
  • 年間300万円のショッピング保険
  • 最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険
  • 宿泊サービス「Relux」の価格が割引
  • ゴールドデスクへの問い合わせ

空港ラウンジやホテル優待など、ゴールドカードならではの特典が用意されています。

これらの特典を年会費無料で使えるのはお得ですね。

  • スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
  • iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
  • 商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
  • 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
  • 通常のポイントを含みます。
  • ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

エポスゴールドカードのエポスファミリーゴールドは年会費無料

エポスゴールド

エポスゴールドカード
ポイント還元率0.5~1.5%
名称エポスポイント
1ポイントの価値1円
交換可能マイルANAマイル、JALマイル
年会費初年度5,000円
※条件を満たすと無料
2年目以降
家族カード無料
旅行保険海外最高5,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーQUICPay
国際ブランドVisa
発行会社株式会社エポスカード
発行期間最短即日
エポスゴールドカードの家族カードがおすすめの理由
  • ゴールドカードでも年会費無料
  • ボーナスポイントがとてもお得
  • 家族も海外旅行の補償が充実

エポスカードのワンランク上「エポスゴールドカード」の家族カード「エポスファミリーゴールド」は、エポスゴールド会員の方が家族に紹介メッセージを送信。

それを受け取った家族が専用ページから申し込んで登録すると、カードが発行される仕組みです。

年会費無料でボーナスポイントがとてもお得

エポスファミリーゴールドは、ゴールド会員の家族からの紹介なら、年会費永年無料で発行できます。

通常年会費は5,000円なので、無料でゴールドカードが利用できるのは魅力です。

ポイント還元率は、200円(税込)ごとに1ポイント。

ただし登録ショップで利用した場合は3ポイント(1ポイント+2ボーナスポイント)に増額されます。

またエポスゴールドカードの場合、ポイントの有効期限がない点も特長です。

家族も海外旅行の補償が充実

エポスゴールドカードの本会員になっているだけでは、海外旅行傷害保険の補償は本人にのみしか適用されません。

しかし、エポスファミリーゴールドに家族が加入していれば、家族に万一の事態が起きても最高5,000万円が支払われます。

海外旅行傷害保険の補償内容は次の通りです。

  • 傷害死亡・後遺傷害:最高5,000万円
  • 傷害治療費用:300万円(1事故の限度額)
  • 疾病治療費用:300万円(1疾病の限度額)
  • 賠償責任(免責なし):5,000万円(1事故の限度額)
  • 救援者費用:100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
  • 携行品損害(免責3,000円):50万円(1旅行・保険期間中の限度額)
家族旅行で予想外のトラブルが起きても、カード本会員・家族は手厚いサポートが受けられます。
オンライン相談サービス

家族カードとは

家族カードはクレジットカード契約者(本カード名義人)の家族が発行できるカードです。

本カードの追加カードとして発行されます。

家族カードだけを単体で発行することはできません。

家族カードを発行できる「家族」の範囲は、クレジットカードによって異なります。

一般的には本会員と生計を同一にしている次の家族が対象です。

  • 配偶者
  • 両親
  • 18歳以上の子供(高校生除く)

いわゆる1親等までの家族が対象であることがほとんどで、祖父母や兄弟姉妹、孫など2親等以上の家族は発行できません。

ただし、クレジットカードによっては事実婚や同性パートナーでも申し込めます。

また、家族カードの名義は利用する家族のものになります。

例えば、本会員の夫が妻の家族カードを発行した場合、家族カードの名義は妻です。

家族カードだからといって、本カードと使用感に差はありません。

利用できる特典やサービスも本カードとほぼ同じです。

金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

ほとんどの家族カードは本会員と同等のサービスを受けられるうえ、年会費が無料か本会員よりも安い金額で発行できます。カード審査は基本的に本会員を対象とするため、一般的に審査に通りにくい属性の方でも家族カードなら持つことができるでしょう。

家族カードのメリット

家族カードのメリット

家族カードのメリットは、次の通りです。

金子賢司
ファイナンシャルプランナー/
CFP®資格(日本FP協会)
金子賢司

近年では夫婦共通口座を作ってお金の使い道を共有するケースが増えています。本会員は家族会員の利用明細が確認できることから支出が共有できるうえ、利用限度額も本会員と家族会員の合算で計算されるため使いすぎ防止の効果もあります。

本カードより年会費が安い

カレンダーとお金

家族カードは本カードより年会費が安く設定されています。

本会員は有料でも、家族会員は年会費が無料というカードも珍しくありません。

それでいて付帯サービスは本カードとほぼ同じです。

年会費が高いゴールドカードなら、家族カードを活用することでコストを節約できます。

収入のない家族でもカードを持てる

マルバツ判定

家族カードは収入のない家族でも持つことが可能です。

クレジットカードを作る際は必ず審査が実施されます。

専業主婦や学生など、収入がない家族は審査に通りにくいかもしれません。

家族カードを作る際も審査は実施されますが、審査の対象は本会員のみです。

収入のない家族でも、本会員に遅延・遅滞などの履歴がなければ審査に通る可能性があります。

ポイントを効率良く貯められる

ポイントを貯めやすくなるのも家族カードのメリットです。

家族カードで貯まるポイントは本カードと合算され、バラバラに貯めるよりも効率的です。

カードによっては、提携店で還元率アップなどの特典を家族カードでも利用できます。

支払いが1つにまとまって家計管理が楽になる

家族カードの支払いは本カードと合算されるのが一般的です。

支払いが1つにまとまるため、家計管理が楽になります。

家計全体の支出を把握し、見直すことで節約にもつながります。

オンライン相談サービス

家族カードのデメリット・注意点

家族カードのデメリット・注意点

家族カードにはたくさんのメリットがある一方、以下のようなデメリット・注意点もあります。

利用限度額・明細は本カードと共有される

電卓とお金

家族カードの利用限度額および利用明細は本カードと共有です。

例えば、本カードの限度額が30万円で、家族カードを1枚発行するとします。

この場合の限度額は、本カードと家族カードの2枚合計で最大30万円です。

家族カードを使いすぎて限度額に達すると、本カードも使えなくなります。

したがって、カードの使い過ぎには注意が必要です。

また、限度額だけでなく利用明細も共有されます。

家族カードをいつ・どこで使ったか、どれくらい使ったかが本会員に筒抜けです。

利用明細を知られたくない場合は、家族カードではなく個別にカードを持ちましょう。

支払口座も原則分けられない

家族カードの利用代金は本カードとまとめて請求されるのが原則です。

支払口座も分けられません。

支払いが1つにまとまれば家計管理がしやすくなりますが、個別に支払いたい場合は不便です。

なお、一部のカードでは本カードと家族カードの支払口座を分けられます。

例えば、三井住友カードの場合、プラチナとゴールド(NL除く)のみ、支払口座を分けられます。

どうしても個別に支払いたい場合は、支払口座を分けられるカードを検討してください。

本カードを解約すると家族カードも使えなくなる

カードを切る

本カードを解約すると、家族カードも同時に解約されます。

家族カードはあくまでも本カードに追加して発行されるカードです。

家族カードだけを単体で利用することはできません。

本カードを解約する際は、必ず家族会員にもその旨を伝えておきましょう。

家族カードの作り方

家族カードの作り方

家族カードの作り方は大きく2つあります。

家族カードの作り方
  • 本カードと同時に申し込み
  • 後から家族カードを追加申し込み

多くのカードは本カードと同時に家族カードを申し込めます。

これからカードを作る場合は同時に作ると楽ですよ。

すでに本カードを持っている場合は家族カードを追加で申し込めます。

主な申し込み方法は電話やマイページ、郵送などです。

具体的な申し込み方法はカードによって異なるので、カード会社へ問い合わせてみましょう。

家族カードに関するQ&A

よくある質問

最後に、家族カードに関するよくある質問をまとめました。

家族カードの発行を迷っている方は、ぜひチェックしてください。

家族カードのメリットは?

家族カードの主なメリットは以下の通りです。

  • 本カードより安い年会費で持てる
  • 収入がなくても発行できる
  • ポイントが効率よく貯まる
  • 家計管理が楽になる

割安な年会費で本カードと同等の得点やサービスが利用できる点は大きなメリットです。

また、本カードを発行できない方でも家族カードなら保有できる可能性があります。

そのほか、支払いやポイントが合算となるのも特徴。家計管理がしやすくなるでしょう。

家族カードのデメリットは?

家族カードの主なデメリットは次の通り。

  • 利用限度額・明細は本会員と共有される
  • 支払口座は原則分けられない
  • 本カードを解約すると家族カードも同時解約となる

使いづらく感じる可能性があるのが、利用限度額や明細が本会員と共有される点です。

カードの利用額が大きくなる予定の方、家族に明細を知られたくない方は注意しましょう。

また、本カードを解約すれば家族カードも解約となるため、事前に家族で話しておく必要があります。

家族カードにおすすめのゴールドカードは?

年会費無料で豪華なゴールド特典が利用できる「JCBゴールド」と「三井住友カード ゴールド(NL)」がおすすめです。

JCBゴールドは、家族カードにも空港ラウンジサービスや旅行傷害保険、レストラン優待などが利用できる「GOLD Basic Service」が付帯します。

三井住友カード ゴールド(NL)は、家族カードの年会費が無条件で無料

家族カードでも空港ラウンジサービスや、ホテル優待などが利用できるので、旅行好きの家庭にも適しています。

※JCBゴールドの家族カードは、2枚目から1,100円がかかります。

家族カードの見た目は本カードと異なる?

家族カードのデザインや国際ブランドは、多くの場合本カードと同じです。

違うデザインや国際ブランドのクレジットカードが欲しい方は、別途本カードの発行を検討しましょう。

家族カードを作れば家族みんながお得!

家族カードを作れば家族みんながお得!

夫婦で持つのにおすすめの家族カード
  • 三井住友カード(NL)
    家族会員の年会費が永年無料、対象のコンビニ・飲食店でのスマホのタッチ決済でポイント最大7%還元
  • JCBカードW
    家族会員の年会費が永年無料、ポイントを貯めやすい
  • イオンカードセレクト
    家族カード3枚まで発行可、WAONポイントがザクザク貯まる
  • dカード GOLD
    家族カード1枚目は年会費が無料、家族もドコモなら毎月10%還元
  • JCBゴールド
    家族カード1枚目は年会費が無料、豪華な付帯サービスを利用できる
  • 楽天カード
    楽天市場で3.0%還元、家族間で楽天ポイントを移行できる
  • VIASOカード
    家族会員の年会費無料、ポイントはオートキャッシュバック
  • JALカード
    家族カードの年会費が1,100円、JALマイルが効率よく貯まる
  • 三井住友カード ゴールド(NL)
    家族会員は年会費が永年無料、ゴールドならではの特典も利用できる
  • エポスゴールドカード
    エポスファミリーゴールドなら年会費永年無料

家族カードは本カードよりも年会費が割安です。

本カードは有料でも、家族カードは年会費が無料なカードもあります。

カード発行時の審査は本会員が対象なので、収入がなく通常のカードを発行できない家族でも、家族カードなら保有できますよ。

参考サイト